2017年03月25日

10年

このブログを始めてちょうど10年となりました。

HPに上げていた、スパムメールを徐々に移しつつこっそり書き溜めて公開を…
と思った朝、能登半島沖地震が起きました。
出だしから、災害被害者を気遣ってのスタートとなりました。

HPでは迷惑メールの文面を晒してツッコむお遊び程度に考えていたのが、
だんだんと詐欺の手口を研究などに首を突っ込むようになりました。

この間、メールを巡る環境がかなり変化しました。
私の感覚では2000年ごろまずパソコンのメールに迷惑メールが飛来し始め、
追って携帯電話への迷惑メールが突然急増。

2003年ぐらいから文面や名乗る差出人など巧妙化していきました。
2006年途中までは、迷惑がってすぐ捨てていたのですが、
中国人を名乗る劉亦菲メールが飛来して目が留まりました。

それを検索して、迷惑メール(スパムメール)晒しブログを運営している方が複数いらっしゃることを知り、コメントなど交わして準備し、10年前参入しました。
ちょうどワンクリック詐欺メールが酷くなった頃でした。

私もパソコンウィルスに感染したり、関係法令や判例を調査しに国立国会図書館へ通ったり熱心にやりました。
多数の被害者が出ていることも知り、詐欺被害を食い止めるためすべき事、認めてはいけない事を昼夜考えていました。

しかし世の中は利便性、見栄えの良い方にどんどん発達していきます。
大きな動きはスマートフォンの発達普及でした。
パソコンならメールの送信アドレス、WebのURLの怪しい物は一目で疑えるのですが、スマホでは全く気にせずどんどん進んで行ってしまいます。

今や高校生では通信手段はLINEが殆ど。通話もLINE電話。
メールを使うというか使える人が何割もおらず、単なるアプリの一つに成り下がっています。

飛来するスパムメールも読むところがない代物になってしまいました。
もはやスパマー(スパムメール送信者)も効果を期待していないと思います。

という訳で、スパム晒しブログはもはや存在意義が無いことになりました。

ブログを積極的に書いていたのは実質3年半ほどだったか。
じゃ、もう止めようかとは考えないのが末期ぃの優柔不断なところ。

だって詐欺が無くなったわけじゃないもの。

オレオレ詐欺等特殊詐欺被害は、巧妙の一途で被害も留まるところを知りません。

2015年、日本のGDPは530兆円(1ドル121円換算)、
一方特殊詐欺被害額は482億円。
ざっと日本のGDPの一万分の一を、詐欺師が上げている計算になります。
これを許してなるものか。

詐欺とは人が仕掛け人が引っかかるもの。
ツールは移り変わっても、手口の根源はそう変わらないものです。

○契約や支払いや出会いを急がせる、とにかく焦りを誘う者はたとえ親子を名乗っても疑ってかかりましょう。
○判断付かなかったら冷静な人に相談しましょう。或いは公的機関に相談しましょう。それはできるだけや早く。
○もし引っかかってしまっても、或いは借金を背負ってしまっても、自分だけで解決しようとしないでやはり相談しましょう。詐欺師はそういう心理を突いて更に攻撃してきます。
 告げるは一得の恥。隠すは一生の後悔。

各々方、手抜かりめさるな。
posted by 末期ぃ at 23:43 | 鳥取 | 管理者からのお知らせ | Comment(0) | TrackBack(0)

2013年12月31日

また不甲斐ない一年でした

もうすぐ紅白が始まります。

今年は春に家庭に大異変があり、自分の時間が取れないことが続いています。
PCも故障して以来3か月以上立ち上げる余裕もなく、皆様にご迷惑をおかけしました。

来年になって解消するというものでないのでブログもこのままかなあ…

ロト詐欺だの秘密保護法だの気になる、声を大にして訴えたい問題が山積みでありますが、声を上げられるのはそれなりに余裕がないとできないことと知りました。
ブログはそのためのツールの筈ですがそれさえ…

これだけは言っておきます。
そのブログを使って大声で絶叫するデモはテロと本質的に変わらないと吐いた、石破茂自民党幹事長の発言は、石原慎太郎の「津波は天罰」発言とともに、私は絶対に許せません。許しません。
posted by 末期ぃ at 18:37 | 福岡 ☁ | 管理者からのお知らせ | Comment(0) | TrackBack(0)

2013年09月13日

生存確認

お久しぶりです。末期ぃです。

一ヶ月前からパソコンがまたぶっ飛んでしまって、新たにパソコンを買う余裕なくそのままになっています。

ネットが無いと困るかと思ったが、自分の時間が取れるし、夜は猛暑の日々睡眠に傾注できるし良いことずくめで、パソコンやネット接続を復旧する気が起きなくなってしまいました。
なおこのエントリはメール投稿です。

実際顔見知りとの連絡は電話機のメールがあれば充分ですし、もうこのままでもいいかも…

さて今週、2020年の夏季オリンピック・パラリンピックの開催都市が東京に決まったという嫌なニュースが起こりました。

今でさえ東北地方の被災地には役所にも現場にもリソースが不足しているというのに、これでまた人も資材も資源も東京に持ってかれて、10年を目処と言ってた被災地復興が遅れることは間違いありません。
原発の汚染水は被災地福島の土地と港湾に封じ込めコントロール出来ているから東京は関係ないく安全と言い放った首相のスピー
チも腹立たしいものです。

放射能災害を何だと思ってるんだ。

経済効果は3兆円と申しますが外国から人が来て落としてくれるカネはたかが知れています。
大半はオリンピックをやらなかったら必要なかった国内消費ですし2016年分を含めて「おもてなし」いえ招致活動に注ぎ込んだカネは一体いくらになったのか?
日本が勝った訳でなく、大きな負債を抱え込んだ瞬間がロゲ会長の「トゥキョー」の一声でした。
あーあ気が重いわ…


さてそれは措いて単純にスポーツの祭典と考える方々は喜んでおられるでしょう。
祝賀ムードに乗って記念セールや特売をスーパーが挙って始めるかと思いきや、これもあちこち報道されている通り、IOCが「オリンピック」の名称やロゴの使用等をスポンサード企業団体39以外には広く厳しく制限しているからとのこと。

「4年に一度の祭典」「日本代表を応援しまう」「おめでとう東京」「東京2020」なんて文言が悉くダメと聞くとオリンピック
とは一体何様だと言いたくなりまし。

日本では今年いやもう今月東京国体がありますが、うっかり東京都を応援できません(逆に国体に便乗する手はあるかもしれませんが)。

2020年に東京(あるいは近接県)で開かれる大会学会イベントは数知れず、こんなものに口出しされたらかないません。

私もその年の弓道大会は何かかましてやろうとは考えています。

さて当ブログ的に心配しているのはオリンピック関連の詐欺が現れないかということ。

「都の五輪債を優先予約できます」「協賛金を払えばオリンピックのロゴが打てます」なんて誘い文句が有りそうじゃないですか。
posted by 末期ぃ at 17:12 | 福岡 🌁 | 管理者からのお知らせ | Comment(0) | TrackBack(0)

2013年03月25日

6周年

Seesaaが気に入らないので、相変わらずエントリを書かない末期ぃです。
皆様ご無沙汰しております。

当ブログ開設が6年前でした。4年ほどでネタとなるメールがつまらなくなってやや停滞してきたところにあの東日本大震災が来て気持ちがまとまらず、更に昨年Seesaaが個人情報の追加入力を求めてきたので、いよいよやる気がなくなっています。

このブログを始めた頃は、パソコン向けの電子メールが悪用されることが多くスパマー(迷惑メール送信業者)が気を入れてあの手この手メールを送ってきたのですが、このところスパムメールやネット犯罪も携帯そしてスマートフォンを意識したものに大きく変わって来ました。

パソコンのメーラーやブラウザと違いスマホの画面では誘導先URLに注意を払いにくいので、犯罪者側から見ればより騙し易くなっていると感じます。
流行のスマホを手に入れたからと、何でもかんでも使っていると詐欺や性犯罪に遭ったり、ウィルスを媒介してネットにばら撒いたりしかねません。
アプリの信頼性の確認なんて素人にはまず出来ません。まして未成年者には。

便利なものには必ず新たな危険が増える。
これを肝に銘じてください。
私はまだスマホを持つ気になれません(androidタブレットは使い始めましたがプレゼン用です)。あとクラウドも信用していません。

最近はアンチウィルスソフトがかなりよくなってきて、スパムの誘導先を見に行こうとすると悉くブロックされます。誘導先のことが調べにくくなっていますが、思えば有難い話ではあります。私自身絶対ウィルスに感染しないやら詐欺にかからない保障はないのですから。

日本は長いデフレから脱却しつつある兆しが見られます。
異常な円高がやや戻し、株価も上昇、大手企業の賃上げの話もあります。
が、税収が上がるのはずっとあと、震災の復興もまだ緒に就いたばかり。国債という借金先送りを見込んだ、まだ実体の無い好景気に私はバブル期以上の危うさを感じています。
バブルの夢とその崩壊から景気を見てきた私たち世代に同じ感情を持つ人が結構いるようで、また凄い下り坂が来る前に、今のうち利潤を取っておこうと逸る気を出すのも無理はありません。

だが美味い話に乗らない教訓と勇気を身につけたのも我々世代です。
我々以上の定年退職した世代への振り込め詐欺への啓発も大事ですが、ただでさえ年金の負担を背負わせる若い世代に、詐欺犯罪という遺産を世に残さない努力を我々が果たさないとなりません。

甘い夢を見て借金地獄や犯罪者の側に落ちる人、性的被害に遭ったり詐欺にかかる人を防ぐわずかな手助けがこのブログで出来たら、と思うのです。
このブログに見るサイバー犯罪の手口はもう古いものかもしれません。が、自分を守る心がけは変わりません。

どうぞ過去の下らないスパムメールを笑いつつ、読者ご自身や次の世代への教訓としてください。

(意地で個人情報を渡さないからそろそろSeesaaにアカウント停止食らうかも…) 2013.3.25 末期ぃ
posted by 末期ぃ at 21:55 | 徳島 ☁ | 管理者からのお知らせ | Comment(2) | TrackBack(0)

2012年12月31日

冴えない次第

末期ぃです。
2月26日のエントリで更新停止を宣言してから、緊急と思われる少数を除いて新規更新はお休みしています。

なんとしてもユーザーの個人情報が欲しいと見えるSeasaaは態度を改めてませんので、こちらも抗議は続けます。

でももっと抗議したいのは、原発再稼働どころか新設に舵を切りつつある安倍政権。
選挙の民意は国土荒廃ではない。

国民から見たら一握りの財界の成功者の機嫌伺いに成り下がった自民党には、消費者庁を立ち上げた福田康夫総理の頃の力量はもうない。

スパムメールは減りつつありますがインターネット被害に関しては千葉県警、京都府警が僅かに検挙実績を挙げた程度。

このブログを立ち上げた2007年当時パソコン、携帯程度だったインターネット利用方法にタブレット、スマートフォンが取って代わりつつあり、サイバー犯罪は益々巧妙化の一方で規制・摘発の手段は後手を踏むばかり。

いままず国民が望んでいるのはインフレ目標より原発より八ツ場ダムよりオスプレイより、まず庶民の安全。
無料通話を餌にスマホの電話帳の中身丸取りしていくコミュニケーションツールなんて今すぐ禁止しろ!

国は行政に頼るのでなく実行力ある国民保護施策を望みます。
それをやってくれれば政権は何党でもいい。

昨今便利さと引き換えに個人情報を懐から掠めとる手段ばかり発達しています。
あなたが知らないうちに銀行口座が空になるどころか借金を負っているかも知れません。
振り込め詐欺、未成年者が詐欺に遭ったり若い女性なら性犯罪も心配されます。
老いも若きも例外なく自己防衛が必要です。
少々のお得な話の代償に自分や家族や親戚知り合いの情報を漏らしてはなりません。

世知辛い話で恐縮ですが、無事がなりより。
何事もないことが一番。

皆さん穏やかに枕を高くして眠れる良い年を送れますように。

4、5年前のようなパンチの利いたスパムがさっぱり飛んで込んで来ない昨今で、当ブログは冴えない現
状ですが、気長にお付き合い下さい。

平成24年大晦日に 末期ぃ
posted by 末期ぃ at 18:51 | 熊本 ☁ | 管理者からのお知らせ | Comment(0) | TrackBack(0)

2012年03月25日

5周年ですが

末期ぃのSeasaaに対する怒りと疑問はいまだ消えていません。

書きたいことはあるんですが。現状の条件は飲めません。

読者の皆様にはご不便をおかけしますが、春ですので懐かしの春闘ゼネストだと思って下さいませ。
posted by 末期ぃ at 20:39 | 長野 ☁ | 管理者からのお知らせ | Comment(6) | TrackBack(0)

2012年02月26日

抗議のため更新を停止しています

当ブログがスペースを借りているSeesaaサービスが
「ユーザ情報と連絡用メールアドレスの登録のお願い」を出してきました。
http://info.seesaa.net/article/252220944.html

「抜粋」
・ユーザ情報について
ご利用いただいているユーザ様の情報をご登録いただくことで、どのようなユーザ層にご利用いただいているかを把握し、今後のサービスの提供に反映させていただきたいと思っております。
ご登録いただくユーザ情報は、現在ご登録いただいている内容の他に「性別」「職業」「生年月日」「配偶者/子供の有無」「居住地」「興味ある分野」となります。

目下Googleが全サービスのプライバシーポリシーを統一することについて
欧米の公的機関が猛反対をしております。
基本実名で利用するFacebookに対抗して民間企業のGoogleが個人のアクセス記録・通話記録・その他利用履歴を統合して管理し他の企業に売ることが主眼でないかと言われています。

日本では基本ネットは匿名で利用するものと言うことが常識化しています。
無論通信会社、プロバイダとは利用契約と利用料金のやり取りがあるのですから
個人情報はある程度持っているでしょう。

が、ブログサービスのSeesaaと末期ぃとは金銭のやり取りは一切ありません。
私の年齢も職業も居住地(この語の定義もはっきりしませんが)家族など知らせる必要はありません。

これらを登録させる理由としてSeesaaは「サービス向上のため」と言うのみです。
私は今のサービスで充分足りております。
これ以上余計な機能もセキュリティの向上以外望みません。
しかし利用に不要と思われる情報を出して万一個人情報が外部に漏れたら
太平洋に水一滴落としたのと同様回収など不可能です。

極力情報を外部に出さない。
これは当ブログでも皆様に述べた、ネットを使う上での自己防衛の最低のラインです。

これ以上は自己責任となるでしょう。

Seesaaの要求する項目は小さなものでしょう。
しかし、それをどのように使うか「サービス向上のため」という説明だけで片付けようというのは
大変危険な一歩だと思います。
味をしめたら要求がエスカレートしかねません。

後日このブログが閉鎖されていたら、それはSeesaaの責任です。
Seesaaサービスの利用規定には『アカウント登録者を含む利用者および第三者に対して、サービスの一時停止および終了に起因する直接的または間接的な損害に関する一切の責任を負わないものとします。』
http://kiyaku.seesaa.net/category/547790-1.html
とありますが、それでもSeesaaの責任です。

個人のセキュリティを個人で守る、最低限の手段を取らせないSeesaaの責任です。

私がやましい生活をしているとかブログで悪徳を得ているから嫌がるのではありません(そんな事実はありません)。
ネット利用の危険性・恐ろしさを啓発する目的のブロガーであるが故の抗議です。

企業にとって個人情報は金になるいい資源でしょう。
しかし多くのユーザーを抱える企業が、それを見えないところで取引したがっていると疑われるような態度は改めるべきです。

もし他意なく収集して(そんな可能性があると思えません)保管していても、ハックされたり粗雑な取り扱いで情報が流れた実例は枚挙に暇がありません。
流出してからでは遅いのです。

Seesaaスタッフがここを読んで、誤解であったら解いてください。
シーサー株式会社は、即刻ユーザ情報追加登録の強要を止めよ。

2012.2.26 末期ぃ
posted by 末期ぃ at 23:20 | 長野 ☁ | 管理者からのお知らせ | Comment(4) | TrackBack(0)

2011年03月25日

4周年なのですが

 ヨレヨレになりながらも当ブログは本日4周年になりました。読者の皆様にはこんなブログにお付き合いいただいて申し訳ありません。
 今月11日に発生した東日本大震災は編者・末期ぃにも大きな衝撃であります。地震・津波被害の全貌がいまだ見えず更に福島第一原発を巡る情勢に出口がないという事態に晒され、落ち着きなく未だにまとまった文章が書けないでいます。
 思えばこのブログを開設した2007年3月25日は、9時41分に能登半島地震が発生し一人がお亡くなりになるなど大きな被害を出している状況で、ブログの副題には初日からお見舞いの文言を入れていました。
 編者の一番嫌いな地震と因縁の深いブログであります。

 震災発生以来極端に減少していたスパムメール数が今週に入って復活して震災前をしのぐ勢いです。ちょっとまだ気持ちに余裕がなく充分なく放置していますが、いずれツッコミを開始しますのでしばらくお待ち下さい。

 なお懸案のブログタイトル変更ですが、もう少し考えさせてください。とりあえず(仮)になってますが悪しからず。

私の住む関東地方では電力需給が逼迫しています。被災地の苦しみに比せるものではないですが、節電意識を持とうと本日より「電力使用量」ブログパーツを貼り付けておきます。
 
2011年3月25日 末期ぃ
posted by 末期ぃ at 23:51 | 青森 ☁ | 管理者からのお知らせ | Comment(2) | TrackBack(0)

2011年03月13日

【連絡】無事です

「東日本大震災」に遭い被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 私末期ぃはM8.8の本震では自宅で震度5強に遭いました。
 ゆっくりゆらゆら小さい横揺れの数十秒後、速報を見ようとテレビをつけた刹那、大きい揺れが来て家族と「あっちを押さえろ、戸を開けろ」と右往左往するうち、揺れがどんどん大きくなっていき何も出来ず食器棚を背に押さえているしか出来なくなりました。

 テレビには緊急地震速報の警報が鳴り響き、「宮城沖」の文字と大津波警報の地図そして、激しく揺れるどこかの街の画像…
 震源の東北はこれよりもっと酷い揺れなのか、いったいどこまで揺れが酷くなるのか、これほどの不安を覚えたことは経験がありません。
 大きな揺れは2分は続いたと思います。いつまでも地面が震えているような感覚で全く落ち着きませんでした。いまも自分が恐怖で震えているのか、寝不足でふらついているのか、本当に地震なのかわかりません。

 我が家は2,3物が落ちた程度で、被害がありませんでした。家族も知り合いも全員無事です。
 スーパーやコンビニに食料や消耗品が不足していますが、水道、下水道、電気、ガスは問題なく過ごしています。

 ただし、ご存知の通り原発が落ちていること等で東日本全体の電力は不足しております。
 インフラが破壊されているために停電しているほかに、全体の供給容量を超えてしまう恐れのために通電できない地帯もあると聞きます。
 いま普通に使えているところ(特に50Hz地域)も極力節約して、電気の止まっている地帯に振り向けましょう。
 本当はいますぐ被災地に物資を送りたいところですが、まず電力から。

 さて私のところに届くスパムメールは海外物含めて激減しています。それでも無神経にスパムを送ってくるスパマーがあります。こいつ等こそ津波に飲まれればよかったんだ!

 ということで、今のところ私は無事におります。
posted by 末期ぃ at 12:12 | 東京 ☀ | 管理者からのお知らせ | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年03月07日

ブログタイトル公募

 平素「金井優子さんからの手紙」をご覧いただきありがとうございます。

 ブログ開設から4年間上記のブログタイトルでやってきましたが、同じ姓名の組み合わせの方が少ない確率ながら存在することは間違いありません。
 これについてご本人でなくてもブログタイトルを見てドキッとする、との声がありましたので変更を検討しております。

 ただしHP時代から4年半はこれでやってきて、少なからず定着しているようでもあり、あまり今と関連のないタイトルに変えてしまっても…とも思っています。
 いまのところ私だけの頭では「金井さんからの手紙」くらいのものしか考えつきません。

 皆様に何かいい案がありましたら、ご遠慮なくコメントなりメールなり頂きたく存じます。

 ブログ4周年の今月25日をもって変更のタイミングと考えておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 末期ぃ
posted by 末期ぃ at 21:42 | ロンドン ☀ | 管理者からのお知らせ | Comment(0)

2010年04月12日

【祝】ねこめブログ復活

 今朝4時前に目が覚めてしまい、アクセス解析を眺めていたら、"nekomesan.blog28.fc2.com"という文字列が…
 あれ?と思って見に行ったら、どうやら2度の凍結にめげず組長復活のご様子。
 お帰りなさいm(_ _)m

 早速リンク集に加えようとしたけれど、何故かSeesaaのコンテンツ編集ページが開けず…とりあえずここでご紹介しておきます。
 帰ってきた出会えない系サイト探検隊

 早速お祝いコメントを投稿したら…
必ず1名様に当たる
 大当たり!?現金1000万円
 抽選で必ず1名様に当たる!
 ↑抽選で必ずっていったい何さ?
 これだからFC2は信用ならないんだ…

 ねこめさん、どうぞ宜しくお願いします。
posted by 末期ぃ at 05:54 | 岡山 ☔ | 管理者からのお知らせ | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年06月09日

お詫びとお知らせ

○昨日、コメントの整理を行おうとして、誤って6月中にエントリした記事16本のデータを壊してしまいました。

エントリを再投稿して復旧したのですが、記事のURLが変わってしまいました。(変更前後のURLを追記します)
こちらからトラックバックした先のブログでリンク切れ、逆にリンクいただいていたブログ記事上のリンク切れが起こってしまいます。
申し訳ありませんがブロガーの皆様削除修正をお願いいたします。m(_ _)m
(当方から判る方には追ってご連絡いたします)

○なお、読者の皆様に一つお願いがございます。
当ブログをご愛顧いただき感謝いたしております。
コメントを頂くことは大変ありがたいのですが、出来るだけ個々のエントリに関連する話題を提供いただきたく存じます。

 スパムの種類により、カテゴリが別けてありますのでその(例えば最近の)エントリに、あるいはスパムのフレーズ、人物名、誘導先サイト等でブログ内検索を行ってみると関連するスパムが見つかる場合があります。

 スパム全般の話題やどこへ投稿して良いか判らないものは「特設投稿・雑談場」をご利用下さいませ。

 多くの読者の方が目的の情報を探し易くするため、この様に整理させて下さい。
(後からコメントを移動させるのは、今日失敗したように大変なのです)
なお、このブログに就いてもご一読下さい。

ご協力お願い致します。【変更前後のURL一覧はこちらです】
posted by 末期ぃ at 22:15 | ハノイ | 管理者からのお知らせ | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年03月25日

記事のカテゴリに就いて

当ブログではスパムメールを晒し物にして、できれば分析→啓発を行って行きたいと思います。

記事のカテゴリは大体以下のように考えています。
0.管理者からのお知らせ
 0-1ブログの説明など
 0-2雑記 ブログ運営に関して
 0-3特別企画 見物ガイド、特別展など

ここからスパムの陳列
1.出会い系サイトに誘導するスパムを晒す 細かく分けると
 1-1 単純に出会い系に誘導するもの又は下記の分類に当てはまらないもの
 1-2 紹介センター系
  1-2-2 主婦サークル系 利用者が主婦中心と(言って男性を誘う)謳うもの(2011年2月3日追加)
 1-3 SNS偽装 
 1-4 個人偽装系
  1-4-2 喜劇・女社長シリーズ 逆援助をちらつかせて迫る女社長(2010年7月15日追加)
1-4-3 女性篤志家 上と似ていますが資産家などの女性が金銭援助を申し込んでくるもの(2012年1月30日追加)
 1-5 高級サークル系 逆援助物の内高級サークルを謳っていた「タクミ通信」と残党のスパム
 1-6 体験談 上記のどれかに含まれるのですが、広告の手法として一つ立ててみました
 1-7 ペテン系 大嘘・詭弁を騙る物です
 1-8 おバカ系 一番読んで楽しい物です
2.出会い系サイト誘導以外の目的のスパムで 細目は
 (2-1 セールス) 商品、商法の広告など 本来特定電子メールはこのような宣伝目的を対象にしていると思われます。DMの電子版とも言えます。本ブログではメール形式はスパムにあたらなくても取り上げることがあります。
   これは2008年5月20日に2つに細分化しました。
  2-1-1 偽物系 コピーブランド商品の宣伝
  2-1-2 セールス系 情報商材や薬物などの宣伝
 2-2 金融系 いわゆる闇金、クレジットカードのショッピング枠現金化業者など
 2-3 パチンコ系 打ち子募集スパムなど
 2-4 オンラインギャンブル オンラインカジノ等ネットを用いたギャンブルの勧誘
 2-5 ワンクリック詐欺 正確にはツークリック、スリー…シックス位まであります。
 2-6 架空請求 正当な理由無く金を請求してくるスパム (2009年9月10日追加)
 2-7 上記に分類できない外国語(主に英文)スパム
3.資料
 スパムを集めた資料、分析、傾向など
4.スパムへの注意、対策
 厳密には詳しくないのですが、解る範囲で
5.アメブロへのスパム (2009年9月10日追加)
 編者が別に運営しているアメーバブログへコメントスパム等
6.サクラ便り
 スパムを釣るため出会えないサイトに登録するとやってくるサクラからのメールを陳列
 以上、今後のスパムの動向を見て項目を適宜追加削除整理して行きます。
posted by 末期ぃ at 16:18 | 管理者からのお知らせ | Comment(0) | TrackBack(0)

このブログに就いて(ご挨拶を兼ねて)

 同じメールアドレスを足掛け10年も使っていると、いろいろな方々からメールを頂きます。
金井優子さん、斉藤春美さん、吉井涼さん、さゆりさん、陣内さんetc.

皆さん面識は無いのですが、度々親しく言葉を頂きます…


 薄々お解りの通りこれはスパムメールで、チェーンメール、コンピュータウィルス等迷惑メールの一種です。

 こんなもの読むだけ時間の無駄だし、変なサイトを踏んでワンクリック詐欺や架空請求に巻き込まれてはいけません。
 賢明なネット上級者の方は秒殺もしくは自動削除されていると思います。私も長年そうしていました。
【記事の続きはこちらへ】
posted by 末期ぃ at 16:17 | 管理者からのお知らせ | Comment(4) | TrackBack(1)