2007年11月26日

真っ黄色な太陽

これは一昨日の「大畑則夫」スパムと同じ「姫ナビ系」スパムですが、久々に体験談物のスパムがやって来たので取り上げてみます。
送信者: (permanence_927@yahoo.co.jp)
件名 : 真っ黄色な太陽(T_T)
日時 : 2007年11月26日 7:32


今回会った女性は28歳の人妻さんです。
写メ交換をした時から「きれいなひとだなぁ」と思っていたのですが、実際に会って
みると、相当な美人。というか道で見かけてもついつい見ちゃうような感じです。

しかもそんな美人が、合流してからは完全にエロモードのスイッチが入りっぱなしです。
食事中もやたらとカラダをくっつけてきて、私の内股に手を伸ばしてきたり。

まあ、メールで話をしているときからエロ話ばっかりしかしていなかったんですが
ふとした瞬間に服の上からチ○コをさわってきたりして・・・。
こちらも会ってから「この子とセックスできるんだー」で完全にチン○が硬直していました
から、その隆起具合がしっかりばれてしまいました。
隆起に気づくとこちらを見てニコリとすると、チンコから手を離しました。
ほっとしたのもつかの間、こんどはズボンのポケットにすっと手が入ってきたのです。
そしてその手はポケットの生地を通してチンコへ・・・。
さらにゆっくりと摩擦運動をはじめました・・・。
こちらは気持ちいいとはいえさすがに街中ですからなんとか平静を装おうとしますが
そんなこちらのガマンを知ってか知らずか、摩擦運動を強めたり弱めたり、フクロに手を
延ばしてきたりと、変幻自在の攻撃(^^;を仕掛けてきます。

完全にオモチャ状態。

街中でそんな目にあうのは当然初めてでしたからめちゃめちゃ焦ったんですけど、
次第に本当に気持ち良くなってきて・・・一度といわず射精直前までいってしまいました。
そんな感じでヘロヘロで腰砕けになりながらなんとかホテル到着。

部屋に入った瞬間、ベッドに押し倒され(!?)ズボンをパンツごとずり下ろされると
次の瞬間生暖かい、湿ったものがチン○を覆いました・・・。
いきなりのフ○ラは予想外!でも気持ち良くて、5分持ちませんでした・・・。
それなのに10分後にはお風呂で手でイカされている始末で。

手をひっぱられるようにしてベッドに戻ると再びフェ×・・・。入室からまだ1時間も
経っていないのに既に3回目の射精です・・・。

その後もまたがられての挿入で1回。

前○腺攻撃を受けながらの手コキで1回。

さらに少し時間を置いて挿入で・・・抜かずに2回。

一晩で7回の射精は、当たり前ですが生まれて初めてです。正直最後はもう精子も
出なかったと思います。射精した感覚だけで「スカシ射精」という感じです。

ちなみにこちらが責められている時間が長かったけど楽しめたの?という率直な質問を
してみたところ、「男のイキ顔」が好きなんだそうです。ですから出会い系でいろんな
オトコを見つけてはイカせて楽しんでいるそうです。

最後には「こりずにまた会ってね。」とお礼を渡してくれました。

恐るべし。熟女。

当分セックスはいいかな・・・とそのときはゲンナリしたのですが一晩寝たら完璧なまでに
朝立ちしてました(^o^;

後で知ったのですが、このサイトはエロい人妻熟女の御用達サイトだそうで。そういった
女性たちが集まってくるそうです。
ttp://tooti.fiberia.com/wf/

若い女の子のおっぱいもみもみマン○なめなめももちろん良いんですが、この人妻熟女は
そういったものと違う快楽が得られます。正直すでに病み付きかもしれません・・・。
ttp://tooti.fiberia.com/wf/
 落語に吉原で一晩まんじりともせずに遊んで帰る男が「お天道様を黄色く見る」という文句がありますね。
 ちなみに黄色を通り越して紫色に見えたら命が危ないらしいです。

 この男、「空砲」を撃つほどに目くるめく快感に溺れたそうです。良かったですね。(作者はまだ恐れを知らないと若者と見えますな。)

 さて誘導先は「密会ガイド」というサイトでした。(クリックすると別ウィンドウが開きます)
 密会ガイド
 最終的な登録先は「妻物語」でした。
 こんなサイトに登録してもお天道様を黄色く見るどころか、サクラに尻の毛まで抜かれて終わり、でしょう。
 引っかからないで下さい。
posted by 末期ぃ at 19:31 | 香川 ☁ | 体験談 | Comment(3) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
こう言う作品が書けるのは・・
A)自ら体験した場合
B)風俗ライターの書いた作品(フィクション、ノンフィクション問わず)
このどちらかだと思います。

私は後者ではないかと思うのですが、末期ぃ様どうです?
もっとも、ライターのネタをパクったってなこともあり得ますね。
どこかのエロ雑誌のパクリなんて彼らからすると朝飯前でしょうし。
Posted by けんじ at 2007年11月26日 23:40
あと下ネタついでで申し訳ないのですが・・・
「サルにオ○ニーを教えると、サルは死ぬまでオ○ニーをし続ける」なんて話がありますよね。
アレは極論だと思うのですが、本当にサルはそこまでやるんでしょうか?
Posted by けんじ at 2007年11月26日 23:44
風俗ライター物をパクッたらもっとそれらしい用語が出てきそうですね。これはエロ小説を読み耽って来た男が書き下ろしたもののような気がします。
「真っ黄色な太陽」の件名は案外秀逸です。

サルは死ぬまで…の話ですが、ずっと昔に根も葉もない話と聞いたことがあります(ソースは忘れましたけど)。そりゃそうだよなあ。
Posted by 末期ぃ at 2007年11月27日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック