2007年11月03日

LOFT

さて、本日もう一件闇金業者のスパムをご紹介します。
こちらは「ヒューマン」等と同じようにメルマガを装っているものです。
送信者: "merumaga.yahoo.co.jp" (phone@mailtree.org)
件名 : ハッピーライフ☆クリエイトマガジン 元祖!いまさら聞けない基礎知識 〜マネーライフ編〜 パート4
日時 : 2007年11月2日 10:40



ハッピーライフ☆クリエイトマガジン

元祖!いまさら聞けない基礎知識 〜マネーライフ編〜 パート4

2007年11月号 発行 第97号 発行部数 95000部


今月のテーマの関連サイト!

■ ロフト 
徹底したお客様本位のサポートにより、着実に業績を伸ばし、
安定した実績を誇る注目のノンバンク!
日ごろの感謝の気持ちを込めて、
「年利率2.8%〜5.6%のX’mas低金利フェア開催中!!」 
「はじめての方も、 まずはお気軽にご相談ください!」
パソコン・携帯 ttp://www.loft-f.com

■ オリックス・クレジット 
VIPのゆとりは進化する。実質年率6.9%〜!
多種多様な商品により、様々なニーズに対応!
カードローンのことならオリックスカード!
パソコン・携帯 ttp://credit.orix.co.jp/

■ みずほ銀行カードローン 
HAPPY BANK DAY TO YOU!いつもあなたのおそばに!
年利7.6%で限度額500万円のプラチナプラン登場!
急な出費も安心の銀行系カードローン!
パソコン・携帯 ttp://www.mizuhobank.co.jp/loan/


☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆


★☆★☆ 今月のテーマ 「金利で損していませんか?」 ★☆★☆


「サラ金地獄」の根源である貸金業規制法の上限金利がようやく

見直されつつあり、金融業者はこぞって金利引き下げの選択を余儀なく

されているようだ。貸す側にとっては過酷な市場競争の中、ますます

経営努力が要求されるわけだが、借りる側にとっては

「金利を下げる」

→「余分な出費が減る」

→「金利が高いところで借りている状態よりは現金が手元に残る」

→「目に見えないだけでお金を稼いでいるのと全く一緒」

→「一番手っ取り早く利益を生む」

という構図がうかがえ。金利の低いところに借りかえて余剰を出す、

まさに今こそチャンスなのだ!

「生活がしんどいから、寝ないでアルバイトしなきゃ・・・。」、

「最近流行の株式取引に挑戦しようかな・・・。」、

「どこの銀行に預けるのが一番利息つくかな・・・。」

などなど、「資産をふやしたい!」、「お金がほしい!」

こんな誰もが考える発想・・・。気持ちはわかります(笑)。

ただ!!その前に、冷静に考えてください!

何よりもまず無駄な金利を下げられるだけ、下げて利益を出す。

これこそが、何よりもの確実な財テク・資産運用の第一歩なのだ!!


★☆★☆★☆★ 〜今月の基礎知識〜 ☆★☆★☆★☆


■無理のない借入額っていくら?

こんにちは。ハラクマ(ハッピーライフクリエイトマガジンの略)の相場です。

 前回は、「銀行からいくら借りられる?」の話でしたが、銀行から借りられる額を限度いっぱい借りて、返済中に悩む方もいますので、今回は、家計や年齢から考えた「無理のない借入額」をテーマにお送りします。

 「毎月の返済が今の家賃と同じくらいなら大丈夫じゃない?」という声もよく聞かれますが、それは大きな間違いです。住宅購入後は、家賃生活にはなかった負担も出てくることを考慮しないと、せっかくのマイホーム生活が余裕のない生活になってしまいかねません。

「銀行から借りられる額」は直近の収入や不動産の担保評価によって審査されますが、実際には何十年にもわたる返済期間中の収入や支出の変化に対応しつつ、退職時期までには完済できるようなプランが無理のない借入計画ではないでしょうか?

 そこで、無理なく返せる借入額は、ただ家賃と比較するのではなく、「住宅購入後の実際の維持コストまで加味した毎月の無理ない返済額」と、「退職時期などの返済できる期間」で計算することが大切です。

 次の式にあてはめて考えてみましょう。

 毎月の無理ない住宅ローンの毎月返済額=(A+B)−C−D−E

A:今負担している家賃・駐車場代
B:今まで毎月確保していた住宅用の積立額
C:固定資産税などの毎年負担税金(月割)
D:マンションなら管理費や修繕積立金・駐車場代
E:繰上返済やリフォームのための積立額     

 こうしてみると、家賃以外にいろいろな要素があるのに驚かれる方も多いでしょう。家賃負担に住宅取得用の積立をプラスした後、差し引きする項目として、Cの固定資産税などは月2万円程度、Dのマンションの管理費や修繕積立金でも月2〜3万円程度は目安にしておきましょう。更に部屋が広くなることによる光熱費のアップなども加味すべきともいえます。

Eは、途中の金利変動に備えて計画的に繰上返済資金を準備する場合や、リフォーム費用などを計上しておくと安心です。

 このように計算して「毎月の無理ない返済額」がわかったら、次は、「返済できる期間」を考慮して、「無理のない借入額」を求めます。返済期間については、仮に銀行で借りられる最長の35年のままでは定年後にも返済が続き、老後資金に支障を来たす可能性もあるでしょう。

よって、銀行との契約上の返済期間はとは切り離して、現実的に「返済できる期間」を定年までなど稼げる期間として、借入額を計算すると安心できる借入額になります。

 あなたにとって「無理のない住宅ローン借入額」を試算し、あとは自己資金のうち頭金に回せる額を考慮して物件予算を考え、将来まで安心のマイホーム取得プランを考えてくださいね。

*亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞*

☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆

 さらにおまけの予備知識(詰め込みはよくないかな・・・)

■「ゴールドカードなんてただの見栄!」なんて、もう古い!

 クレジットカードの中でも、ステイタスが高いゴールドカード。ちょっと敷居が高い感じもするし、「ステイタスなんて、カードには求めないから、必要ないわ」と思っている方もいらっしゃるでしょう。そして、ゴールドカードの年会費は通常1万円以上のものがほとんど。一般のクレジットカードであれば、年会費無料ですむものも多く、費用がかからないのは魅力です。

 一方で、ゴールドカードは、通常のカードでは受けられないサービスがあったり、カードに付帯する補償が厚いなどの特徴もあります。これらのサービスがよく利用するものであれば、決して高い会費ではないと考えることもできるのではないでしょうか?では、ゴールドカード特有のサービスや補償はどのようなものなのでしょうか?

 よく旅行に行かれる方であれば、カードに旅行保険が付帯されていることはご存知でしょう。特に、海外旅行の場合には、海外旅行保険に加入し、保険料を支払っていませんか?海外旅行保険で、特に重要なのは、旅行中に病気やケガで治療が必要になった場合の補償です。一般のカードにも海外旅行保険が付帯していることがありますが、通常、この治療のための補償額は小さく、カードの補償だけでは心もとないことが多いのです。また、旅行代金そのものを、そのカードで支払った場合のみに限られている、ということもあります。ゴールドカードであれば、治療費用の補償額が大きい、または、カードの支払いに限るというような制限がない、など補償やサービスの幅が大きくなっています。

 そして、ゴールドカードを持っていると、空港のラウンジが利用できる、というものが多くなっています。特に海外旅行の場合、空港での待ち時間は長いもの。この時間をゆっくりラウンジで過ごせる優雅さや贅沢は、なかなか良いものです。また、ショッピング保険というものもあります。これは、カードで購入した商品が、購入日から一定期間内に盗難されたり、破損してしまったりした場合に、補償してくれるものです。

 例えば、某大手信販系ゴールドカードであれば、最高300万円までの補償があります。その他、一般的には利用限度額も大きくなり、金額の大きな家電を購入したり、家族全員分の海外旅行代金を支払う、といった場合も利用しやすくなります。その他カードによっては、ゴールドカード専用デスクがあり、さまざまな相談にのってくれたり、キャッシングの金利が低くなるなど、それぞれに通常カードよりもサービスの範囲を広げています。

 このようなゴールドカードのサービスなどを見てみると、特に旅行や出張が多い人にとっては、会費に見合う、もしくはそれ以上のサービスが受けられる機会が多いのではないかと思います。ご自身の行動パターンと合うカードが見つかれば、年会費以上の便利さを感じることができるのではないでしょうか。


☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆

+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄

 ハロウィンも終わり、今年もあっという間に終盤にさしかかってまいりました。

これから徐々に世間が寒さに備えて衣替えが始まり、かぜも突然はやりだしますので、みなさんも、お体に気をつけて、素敵な毎日を満喫して後悔のない一年を締めくくれるようにお互いがんばりましょう!!

では、今回はここまで!

+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄

次回 元祖!いまさら聞けない基礎知識 〜マネーライフ編〜 パート5のテーマは、

知って得する!「誰にでも適応されるのに、意外と知られて
いない、様々な補助制度」です。

さて、みなさんは一体いくらのお金を、みすみすのがしているのでしょう?
金額を想像するだけで・・・、あ〜おそろしい(笑)。では、乞うご期待!

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

メルマガに記載されているサービスに関するお問い合わせは、各サービスの提供者に直接お問い合わせくださいますようおねがいします。なお、メルマガの内容に関するお問い合わせは受け付けておりませんので予めご了承ください。

メルマガに記載されているサービスを利用することによって生じた不利益・争議等は、当方は一切責任のない物とし、関知致しませんのでご了承ください。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
 いつもどおり3社のうち1社が闇金という構成です。まともな業者はスパムに紹介されて迷惑でしょうね。

 『今月のテーマ 「金利で損していませんか?」』の段は「ヒューマン」の時と一緒。

 『■無理のない借入額っていくら? 』の文はまたしても9月21日付楽天マネーニュースの吹田朝子氏の文のパクリです。但し途中の表のところだけはコピーできなかったようですね(笑)

 さてこの業者は「LOFT」というところです。(クリックすると別ウィンドウが開きます)
 LOFTトップトップページ  LOFT概要融資条件及び概要

概要を抜粋すると
●本社 東京都世田谷区上馬3-4
●支社 東京都港区六本木4-6
●電話番号 0120-163-367、03-5472-7648
●東京都知事(5)第14755号
とのこと

 金融庁の貸金業登録を検索しますと、上記の本社住所と登録番号を持った業者が実在します。
 但し、表示している電話番号は登録がありません。従ってこの「LOFT」は、
実在する登録済み業者を騙った闇金融ということになります。
 こぐまねこさんによると、本社:○○などと表示した貸金業者はまず怪しいとのこと。

 さてこの業者、只今キャンペーンを張っているとのこと。
 LOFTキャンペーン
1.初回限定35日間無利息ローン は、まあいいとして
2.ディズニーリゾートペアご招待
 ホテルミラコスタ宿泊券と2dayパスポートを毎月1組ペアでプレゼント
 ↑そんな貸金あるかっ!
  大体闇金で借りなきゃならぬ事態の人が旅費払って遊んで居れるか!
3.X'mas低金利フェア
 先ほどのトップページ及び融資条件のページの記述を総合すると、
通常時15〜20%の年利が、キャンペーン中2.8〜5.6%に…
 ↑そんなんで商売になるかっ!
 あー、笑っちゃった。

なお、この業者トップページで「プライバシーマーク」を掲げていますが、無論プライバシーマーク使用許諾事業者ではありません。
さらにこんな記事もありますね。
 LOFTご注意
 この業者こそ、「審査するのでクレジットカードを郵送しろ」などと騙し取る恐れ大です。

 騙されないで下さい!
タグ:闇金 LOFT
posted by 末期ぃ at 01:26 | ☔ | 金融系 | Comment(8) | TrackBack(1)
この記事へのコメント
ホテルミラコスタはディズニーシーに実在しますね(一応調べました)。

Xmasフェアってのは季節感の無いスパムだな・・
Posted by けんじ at 2007年11月04日 23:43
今年初めてディズニーシーに行きましたが、中の「海」の左側にあるんですね。でも夜中に抜け出して浦安の街に一杯飲みに行けないなあ…
今、ハローウィンが終わるとすぐクリスマスで騒ぐんですよね。もっと日本人らしい季節感持てよ、といいたいですね。
なおディズニーリゾートも今日からXmas体勢だそうですよ。
Posted by 末期ぃ at 2007年11月08日 21:32
↓クリスマスといえばこれしかない!って感じ。
http://www.youtube.com/watch?v=ZGu7SGxNWyo
一昨日のブログで取り上げさせていただきましたが、12月になるとこの曲を聴く機会も多くなりますよね。
私はこの曲は好きですよ。
CMも全部覚えていますし。

当時東京駅を21時に出る最終の新大阪行きを「シンデレラエクスプレス」なんて言っていたと思いますが、間違いはないでしょうか?
Posted by けんじ at 2007年11月09日 00:15
はい、間違いありません。切ないCMでしたね。
当時バブル全盛で新米サラリーマンが週末任地から新幹線往復で恋人に会いに行く、なんて設定もありだったんですが、今の世相じゃ無理ですよね。
給料低いは、労働時間長いはで、メールのやり取りでせいぜいでしょう。
夢がなくなりましたねえ。もう少し寒くなったらこの曲を聴いてみましょう。
Posted by 末期ぃ at 2007年11月09日 14:42
私のブログで取り上げたところ、アクセス数が急増しました。
やっぱりあのCMに対する思い入れが強いんでしょうな。
あのCMをベースにした迷惑メールなら大歓迎しますよ。
土台出来そうに無いだろうけど。
Posted by けんじ at 2007年11月12日 00:59
いやーあれをいじられたら悲しい思いをしますよ。(できっこ無いでしょうが)
急に寒くなりましたね。ちょっと気分が出てきましたが、どちら様も風邪やインフルエンザにお気をつけ下さい。
Posted by 末期ぃ at 2007年11月21日 21:09
“ヒューマン”の記事で、
http://letterfromkanaiyuko.seesaa.net/article/56172951.html
“エポス”について書きましたが、この携帯サイトというのがあって、
http://www.epo-s.net/i/index.php
どこかで見たような写真が…
Posted by はるまき at 2008年04月30日 23:11
わはは、同じ女の人の絵ですね。さすがはるまきさん。
この「エポス」の電話番号、「日本サービス」http://letterfromkanaiyuko.seesaa.net/article/61467810.html
と同じ03-3435局なのは関係あるのかないのか…
Posted by 末期ぃ at 2008年04月30日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

偽装メルマガ「ハッピーライフ☆クリエイトマガジン」
Excerpt: 以前、「生活情報マガジン=ザ☆知恵袋=」なる偽装メルマガを送ってきた「mailyes.net」。今度は「ハッピーライフ☆クリエイトマガジン」という「メルマガ」風スパムを送ってきました。
Weblog: 新・いらないメール展示会
Tracked: 2007-11-03 18:16