2007年06月19日

nikkei.co.jp

闇金業者の図々しさはいつも呆れますが、それにしても酷いスパムが飛来しました。
騙されないで下さい!
まずスパムはこれ
送信者: "nikkei.co.jp" (home@mailbind.net)
件名 : 噂の生活情報マガジン=ザ☆知恵袋=
日時 : 2007年6月19日 5:31

07年6月号 発行 第106袋
発行部数 65000部

今月の新着情報!

★ウィッシュ
・新興ノンバンクの中でも群を抜いた成長率!「おまとめ融資」を主商品として展開。
パソコン・携帯 ttp://www.wish-credit.com/

★アイ・キャッシング
・自己破産・債務整理・保証人などでトラブルのある方でも、まずは相談に乗ります。
パソコン・携帯 ttp://icashing.jp

★モビット
・三菱東京UFJ銀行系 急な出費も安心!!10秒審査、限度額300万円
パソコン・携帯 ttp://www.mobit.ne.jp/

*********************************************************************
今月のテーマ 「金利で得する、知恵袋」
*********************************************************************
「サラ金地獄」の根源である貸金業規制法の上限金利がようやく見直されつつあり、
金融業者はこぞって金利引き下げの選択を余儀なくされているようだ。
貸す側にとっては過酷な市場競争の中、ますます経営努力が要求されるわけだが、
借りる側にとっては

「金利を下げる」
→「余分な出費が減る」
 →「金利が高いところで借りている状態よりは現金が手元に残る」
  →「目に見えないだけでお金を稼いでいるのと全く一緒」
   →「一番手っ取り早く利益を生む」

という構図がうかがえ。金利の低いところに借りかえて余剰を出す、
まさに今こそチャンスなのだ!

「生活がしんどいから、寝ないでアルバイトしなきゃ・・・。」
「最近流行の株式取引に挑戦しようかな・・・。」
「どこの銀行に預けるのが一番利息つくかな・・・。」

などなど、「資産をふやしたい!」、「お金がほしい!」こんな誰もが考える発想・・・。
気持ちはわかります(笑)。

ただ!!その前に、冷静に考えてください!
何よりもまず無駄な金利を下げられるだけ下げて利益を出す。
これこそが、何よりもの確実な財テク・資産運用の第一歩なのだ!!

*********************************************************************
今月の節約の裏ワザ!
*********************************************************************
最近のちょっとした生活の雑学を紹介しましょう(笑)
最近、歯磨き粉の代わりに重曹を使っています。
歯が白くなるんだそうですが、それ以外にも歯垢がすごく
よく取れるような気がします。どのくらい歯が削れるのか
分からないので、オススメとまではいかないですけど。

*********************************************************************
★米のとぎ汁
台所の洗い物はまとめて米のとぎ汁に漬けておくと、
米糖効果で油物も落ち、洗剤も少なくて済みます。
朝・昼・晩のものをまとめて洗うと効果的です。

★お風呂のフタ
お風呂のフタをするのとしないのでは、
湯温の下がりぐあいが1.5〜3倍も変わります。
次の人がすぐに入るときもこまめにフタをしましょう。

★大きすぎるテレビ
テレビは画面が大きくなるほど電力消費量が増える。
25型は14型に比べると電力消費量は1.6 倍以上になる。

★エアコンの買い換え
エアコンは年々進化。省エネ効率は急速に高まっている。
また商品によって熱効率には段違いの差がある。8〜12畳用で
暖房時が約2.0倍、冷房時が約2.3倍の違いがある。

★ ビデオデッキ
長時間使用するテレビとは違い、1日のうち数時間しか
使用しないビデオデッキ。省エネのポイントは待機時消費電力。
年々効率が良くなっていますが、家電機器の中で最も待機時消費電力が
大きい機器です。ビデオデッキには待機時消費電力の表示が義務づけ
られていますから、購入の際には必ずチェックしましょう。
平均待機時消費電力は、この11年間で80%の省エネ化が進んでいます。

*********************************************************************
今回はここまで!!
それではまたー!!
*********************************************************************
注)当サービスを利用することによって生じた不利益・争議等は、
当方は一切責任のない物とし、関知致しません。
まず送信者が"nikkei.co.jp"を称して、「日本経済新聞社」が発行したメールマガジンであるかのように装っています。
送信メールアドレスは全く違うものですが、疑って見ないと気づかないかもしれません。
「節約の裏ワザ」はちょっとは役に立つかどうか判りませんが、問題はこのスパムが紹介している金融業者3社

3つの内、最後の「モビット」はTVコマーシャルでご存知の三菱東京UFJ銀行系企業のページにリンクしておりました。
こうして1つ「本物」を紛れさせて、残りも安心できる業者と思わせる作戦でしょう。

最初の業者「ウィッシュ」は「こぐまねこ帝国のブログ」さんに既に掲載されている無登録業者です。(クリックすると別ウィンドウが開きます)
wishTOP トップページ
こぐまねこさんに指摘されている通り、金融庁の登録貸金業者情報検索によると、東京都知事(1)第29712号は現存しません。「ウィッシュ」という商号の業者は2件ありますがいずれも無関係の個人格の業者です。
ということでこれも無登録の闇金でした。
「ご返済プラン」のページだけ見てみましょう。
wishプラン
下の方に「他社比較」で300万円を他社から借り換えるプランが載っています。
このケース、A社に50万円、B社に100万円、C社に150万円を借り、(今まで何年でいくら返して来たか判りませんが)あと5年かけてA社に1,356,000円、B社に1,980,000円、C社に2,910,000円を返すことになっています。
これを年利1.9%で借り替えて月々返済額が5万何ボで総返済額も330万円に収まる…ように読んだら大間違い
元金は300万円でも新規に借りるならそうですが、おまとめローンにするとこれから払う金利がチャラになる訳でなく、前の金利を借り替えることになります。だからスタートは最悪3社合計の6百何万からになります。
しかもこの3社はグレーゾーン金利で貸しています。利息制限法を超える金利(元金50万円のA社は年18%、他2社は15%)は違法ですので返還させることができます。しかし借り替えてしまうと、みなし弁済(利息制限法を超えても、借りた方が承知していれば出資法上限の年利29.2%までは契約が有効)を本人が追認したとして違法な金利分の返還請求が出来なくなってしまいます。
この闇金がそんな(同業他社の不利益になる)指摘をする筈がないですから、もともと払わないでよかった借金を背負うことになります。
第一、年利1.9%で借りられる自体がありえない話でしょう。
うまい話に飛びつかないで下さい。

「ウィッシュ」が長くなりましたが、残る「アイ・キャッシング」はいやに簡単なページで、携帯サイズで撮ってみました。(データ容量をケチりました)
アイキャッシングTOP
これも言うまでもなく無登録業者です。(登録番号、業者名とも該当ありません)
無論こんな業者を「日経」さんが宣伝する筈もありません。

スパムの末尾にこんなこと書いてありましたね
>注)当サービスを利用することによって生じた不利益・争議等は、
>当方は一切責任のない物とし、関知致しません。
 ↑何社に迷惑かけてると思ってるんだ!ふざけんな!
皆さん、騙されないで下さい!

(2007年6月19日追記)
「アイ・キャッシング」についてこぐまねこさんにご指摘をいただきました。
金融庁に登録している業者名と商号・屋号は異なる場合があるとのことです。
実は「アイキャッシング」という社名の業者があり、金融庁の登録では別の業者名になっています(サイト上で会社概要に記載があります)。
但し、このスパムの「アイ・キャッシング」(サイトでは「アイキャッシング」)は全く別の登録番号を称しており、この番号の登録が無い為無登録業者と断定しました。

既存の(登録済みで営業されている)「アイキャッシング」さんとドメインも酷似していますので、ご注意下さい。

(2007年6月20日追記)
本日こぐまねこ帝国のブログさんからトラックバックを頂きました。
その記事『アイキャッシング[無登録消費者金融]』によりますと、このスパムの「アイ・キャッシング」は廃業済みの業者の登録番号・都(1)30410を騙った闇金融と確定しました。
posted by 末期ぃ at 14:10 | デンバー ☀ | 金融系 | Comment(6) | TrackBack(1)
この記事へのコメント
“ウイッシュ”はプライバシーマーク取得を謳ってますが、これも嘘だそうです。
http://privacymark.jp/certification_info/list/clist.html
Posted by はるまき at 2007年06月19日 19:54
はるまきさん、追加情報ありがとうございます。
私もこのマークは気になっていたんですが、調査が時間かかりそうなので
まず記事のアップを先にしていました。
このスパムもサイトも何から何までインチキだらけ
で呆れますね。
また、よろしくお願いします。
Posted by 末期ぃ at 2007年06月19日 20:46
nikkei.co.jp←送信者の所にこの表記があっても無意味だと思うのですが・・・

どうせなら「送信者:日本経済新聞社」とでも書けや!と言いたくなりました。
↑こう書けない根性無しがあのような言葉を書いたんでしょうね。

いまだ下痢&腹痛治まらず。
Posted by けんじ at 2007年06月19日 22:40
けんじさん、いつもありがとうございます。
メルマガだとinfo@やemail@ドメイン名 という送信者名が多いですね。
雑誌でもnikkeiナントカって沢山ありますから、これでも引っかかるかも。

私も過敏(特に香りと気圧、気温変化)ですぐ腹を壊しますので、この時期とても辛いです。お大事になさって下さい。
Posted by 末期ぃ at 2007年06月20日 01:33
こんにちわ。

都(1)30410(アイキャッシング)は、廃業済み番号ですた。(゚∀゚)
Posted by こぐまねこ at 2007年06月20日 15:38
こぐまねこさん、昨日は勝手に押しかけて行ってすみませんでした。
さらにコメント及びトラックバックをありがとうございます。
なるほど、アイ・キャッシングは廃業済み業者の登録番号を騙っていたのですね(私は東京都貸金業対策課登録係に電話する根性がなかったのでした)。
では、お礼にビヒダスヨーグルトを…どうやってご馳走しましょうかね?
Posted by 末期ぃ at 2007年06月20日 20:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アイキャッシング[無登録消費者金融]
Excerpt:  nikkei.co.jp/金井優子さんからの手紙のところで、アイキャッシングっていう消費者金融キャッシングサイトがあるって情報があったどー。(゚∀゚...
Weblog: こぐまねこ帝国のブログ
Tracked: 2007-06-20 15:37