2007年06月10日

東京インタークレジット

本日ねこめさんの「出会えない系サイト探検隊」さんにアップされた記事でしたが、これを読んだとたんに私にもスパムが飛来しました。
送信者: (ca@uxchina.info)
件名 : ★ キャッシングなら外資系金融機関だから可能になった★
日時 : 2007年6月10日 16:06

┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯
★★★ キャッシングなら外資系金融機関だから可能になった★★★
  ★★★ 抜群のご融資率 東京インタークレジット ★★★
┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷
    ▼コールセンターは24時間オペレーター対応▼

       ttp://www.backup-life.info/

■大手消費者金融とは融資基準が違うのです■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆同じデーターバンクを利用しません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼本当に安い金利で利用できるから大変有利です。
 
 
   ----------------------------------------------------
       5月度の融資率は新規で94.5%
   ----------------------------------------------------
       ttp://www.backup-life.info/

■他社借り入れ多い方でもおまとめローン■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆資金が必要な方のためにおまとめ+アルファーご融資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼最大500万円までの大型ご融資実施中
 
   ----------------------------------------------------
     手形・面倒な書類の提出は必要ございません
   ----------------------------------------------------
        ttp://www.backup-life.info/

▼コールセンターは24時間オペレーター対応

   ----------------------------------------------------
   急なご利用に対応出来るよう24時間オペレーターが
   対応。 すぐにご融資できるような万全の体制です。
   ----------------------------------------------------
        ttp://www.backup-life.info/

----------------------------------------------------------------
このメールは特定電子メール送信適正化法・改正特定商取引法を遵守の上
送信しておりますが、ご不要な方には大変ご迷惑をおかけいたしました。

■配信元 DIMPLE LIFE 
■所在地
 東京都新宿区東新宿3-1-3
■配信停止を希望される方はお手数ですが下記アドレスに。
 配信停止: dimpleinfo@yahoo.co.jp
---------------------------------------------------------------
この配信業者4月14日の「アメニティキャッシング」、5月11日の「シティー東京クレジット」にも登場しましたけど、未だに架空の「新宿区東新宿」を称しています。困ったものです。
文面は5月25日の「ユニバーサルクレジット」と酷似しています。芸の無い奴等。

誘導先ページを見ます。(クリックすると別ウィンドウが開きます)
東京インターTOPトップページ 
<外資系金融のパイオニア>と自信満々ですがまず、画面下方の会社情報を見ますと
 本社/東京都豊島区東池袋1-31
 登録番号/関東財務局(5)00263号 などとあります。
お約束のツッコミに行きましょう。

東池袋1-13には2〜16号まで(欠あり)がありこの番号が抜けています。
お馴染み金融庁登録貸金業者情報検索で調べるとこの登録番号の業者は現存しません。また「東京インタークレジット」という登録業者もありませんでした。
ハイ無登録業者確定!
ニュース&トピックスに2007/5/14付けのお知らせがありますが"backup-life.info"ドメインは6月2日に取得されてるんですけど…

さて、ページをいくつか眺めてみましょう。ここでお金を借りるにはまず会員になるのだそうです。「新規お申込」ページをみますと
東京インター申込
申し込みフォームの、自宅電話番号ではなく携帯電話番号が必須なのはちょっと疑問ですが、今固定電話を引かない人もいますからまあいいとして
勤務先とその電話番号が必須項目なのは非常に不審です。
何より金融機関としておかしいのは「収入」の項目がないこと。これはトップページのスピード診断でも同じでしたが、返済のあてが判らないのにどうやって審査できるんでしょうか?

次に「ご利用サポート」ページに「申し込みから契約の流れ」、「返済の方法」と並んで「ご融資限度額・追加ご融資方法」というページがあります。
東京インター追加
用語が統一されていなくて非常に迷うのですが、「借入限度額」が大枠(債権極度額)で「ご利用可能額」はその枠内で実際に利用できる額とのことです。
どちらも「お客様の希望の範囲内で当社審査によって設定」だそうですが、さっそく「ご利用可能額を超える追加のご融資」なる項目が出て来ます。電話、郵送、自動契約、インターネットで申し出るのだそうですが、じゃあ最初の審査は何なんだ?

一番下にローン別に「借入限度額」がありますが、不動産担保ローン5,000万円などという恐ろしい額が書いてあります。自宅の土地建物だけで5,000万円借りられるとしたら物凄い豪邸でしょうね。

お馴染みよくある質問
東京インターFAQ
これまた「シティー東京クレジット」や「ユニバーサルクレジット」と一字一句変わりません。

↓そしてねこめさんがナイスなツッコミをされてますが
東京インター注意
詐欺が多発しているのはこのサイトって事ね。
この絵のブラウザのステータスバーを注目すると"sub1.ums-max.info"というドメインが見えます。
実は"backup-life.info"を閲覧するとブラウザの履歴にはこのURLが残ります。で、この"sub1.ums-max.info"は実は先日の「シティー東京クレジット」もここにあったほか、ググってみるといくつかの闇金サイトがここにあったことが判ります。
数々の闇金は皆繋がっているのでしょう。このようなスパムで宣伝してくる業者を信じないで下さい!

(2007年6月14日追記)
厚顔無恥にもこのスパムが、本日7:34もう1通飛来しました。
送信者が「厳選ご融資情報」(good@grape.plala.or.jp)である以外は全く同文。
なお、10日は当ブログに掲げてある公開アドレスに、今日のものは非公開の公式アドレスに届いていました。
もっと虐めて欲しいか!!

なお、ねこめさんの記事中にありますが、「こぐまねこ帝国のブログ」さんで既に6月6日この業者を取り上げておられます。
大変充実した、頼もしいブロクですので、訪れて下さい。

(2007年7月19日追記)
1ヶ月以上たった今日またスパムが届いて、まだ営業中。
 PC用 ttp://www.cashjoy.info/
 携帯用  ttp://www.cashjoy.info/mobile/ (↓下図)
東京インターモバイル

と、生意気にも携帯サイトまで用意しております。
posted by 末期ぃ at 21:09 | クアラルンプール ☁ | 金融系 | Comment(2) | TrackBack(2)
この記事へのコメント
はじめまして(^^;)
僕のところにもきました。

この人たちの目的はなんなのでしょうか?

Posted by さっちん at 2007年07月24日 00:16
さっちんさん、初めまして。ご来訪ありがとうございます。
こういう業者にはお金に困っていない人は引っかかりません。
既に消費者金融あるいは闇金融複数から借りている多重債務者が主なターゲットと思います。
スパムにある「おまとめローン」(←闇金の場合既に違法なグレーゾーン金利を払いすぎている人が取り返す機会を失わせる目的)、「貸します詐欺」等いろいろな手口が考えられます。
「こぐまねこ帝国のブログ」さんhttp://blog.kogumaneko.tk/
に詳しく述べられておりますので、ご覧になられるとよろしいかと存じます。
Posted by 末期ぃ at 2007年07月24日 02:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

不動産 担保 ローン って その1
Excerpt: 不動産担保ローン/不動産担保ローンのユニオンリーシング当サイトをご利用いただく際...
Weblog: 不動産 担保 ローン って
Tracked: 2019-11-14 22:23

大手消費者金融とは融資基準が違うのです。
Excerpt: …なので、スパムで宣伝している業者からお金を借りるのはやめたほうが賢明だと思います。
Weblog: スパムGメン -迷惑メール情報ブログ-
Tracked: 2007-06-28 23:15