2007年03月31日

オンラインポーカー大会

(本稿はHPにて2007年3月12日に公開していたものを再編集の上ブログ記事化したものです)
オンラインパチンコのあと、「オンラインポーカー大会」の広告が来ました。
これも飛来したときは気にしておらず、「新・いらないメール展示会」さん、その後「Tamaki's blog」さんに公開されたあと確認しに行ったものです。
この文面のスパムが、7分間に3通同じものが来ていました。
送信者: "広告メールセンター" (yerkes515@livedoor.com)
件名 : ※未承諾広告 参加費無料のポーカー大会のご案内
日時 : 2007年2月23日 21:10

*=======================================================*
      ☆参加費無料!☆賞金総額 $1,000!☆
*=======================================================*

    ★┃テ┃キ┃サ┃ス┃ホ┃ー┃ル┃デ┃ム┃★┃
    ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

  フ┃リ┃ー┃ロ┃ー┃ル┃・┃ト┃ー┃ナ┃メ┃ン┃ト┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 世界中で話題のオンライン・ポーカー!その中で最も人気の
 
 テキサスホールデムのフリーロール(参加費無料)トーナメ

 ントがアジア向けに開催されます。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

   開催日 ★2月24日 ★3月3日 ★3月10日 ★3月17日
  
     受付開始時間       日本時間 20時

     トーナメント開始時間   日本時間 22時

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 ルールはとても簡単!ポーカー経験のない方も、是非チャレ

 ンジしてみてください。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

  詳細はこちら⇒ ttp://region.newero.net/poker/

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

がんばれ、ニッポン! 栄冠は誰の手に!?
この誘導先"newero.net"がちゃんと稼動していなくてページを見ることができませんでした。「Tamaki's blog」さんに届いたスパムでは"neoero.net"に変わっていて、ページを見ることが出来ました。
これらのドメインは本来出会い系サイトに誘導するスパムを発信する「どすけべ少女」グループの物ですが、最近有料動画サイトワンクリック詐欺サイトに誘導するスパムにも手を広げたようです。

上記のブログのお二方ともご覧になった誘導先ページの画面を載せていらっしゃいます。私は3月9日になって見に行ったところこの様なページでした。(サムネイルをクリックするとキャプチャ画面が別ウィンドウで開きます)
オンラインゲームONLINE GAMING
以前はスパムの文面にあったゲームトーナメントの広告があったようですが、当日はこのようなページとなっていました。
ここで「ENTER」をクリックすると「USDBet」というオンラインカジノサイトへ飛びます。(なお以下のキャプチャ画面はいずれも数百KBあり重いのでご注意下さい)
USDBetTOPページUSDBetトップページ
スポーツブック、ポーカー、カジノと様々なゲームを揃えているようです。パチンコサイトのダメダメさとは雲泥の充実度です。
全部の画面をお見せすると煩雑になりますので、一部のページをご覧下さい。
アカウント登録の方法
遊ぶには1.アカウント登録→2.入金→3.資金移動の手続きが必要です。(以降の画面は省きます)
(ゲームの一例)スポーツブックの賭け方
いろんなスポーツにいろんな賭け方をするものですね。その意味では興味深いものです。
クラブキャッシュFAQ
クラブ内で取引されるのはキャッシュやポイント、フリーマネー報酬、リアルマネー報酬といろいろあるようです。難しい…
利用規約 さてこれが問題です。
今までのページが日本語で書かれていたので油断していましたが、利用規約は英語で書かれていてA4用紙で10枚ほどの分量があります。
 ページごと翻訳エンジンに放り込んで何とか解読を試みました。賭けの成立条件など仔細は除いて注意点を書き出しますと
 ○USDBetのサーバー及びドメイン所在地はキュラソー島(オンラインパチンコと同じオランダ領アンティルにある)です。
 ○1週間の勝ち金額は25,000USドルまで。
 ○受け取れる(送金限度)額は1週間2,000USドルまで。
 ○1ゲームでの勝ち負け金額は賭け金の12倍または保証金(預金)の4倍まで(←ここは解釈が難しくてあやふやです)
 ○プレーヤーのアカウントは本名で、取引する口座名義と一致していないとならず、一人で複数のアカウントは持てません。
 ○無料ゲームはメールアドレスだけで使えますが、実際金品を賭けるゲームを行うには本名を知らせないとなりません。
 トーナメント等に入賞すると本名が発表されることがあります。
 ○運営はキュラソーの法律によりますが、「私は同意します」をクリックすることにより自分の居留地の法令にも従うことを黙認することになります。

オンラインカジノサイト運営者が世界中の法規を知悉しているわけではないので、参加者は自国の法規は自分で守って下さいねという訳です。
オンラインパチンコのエントリの初めに述べましたように、日本国内から参加することは違法性がぬぐえませんので参加は控えましょう。

ところでこのキュラソー島は「キュラソー」というお酒が特産でマリンスポーツもでき、カジノで遊びたい方は訪れてみてはいかがでしょう?
(2007年3月31日ブログ記事化にあたって追記)
うっかりしていましたが、スパムの文面にあった、トーナメントはどうなったのでしょう?
上記「USDBetトップページ」の最上部に「参加無料 ポーカートーナメント開催」のバナーがあります。開催期間の過ぎた現在サイトを見るとバナーはなくなっていますが、リンク先ページは残っていました。
トーナメントTOP
テキサスホールデム(ポーカーの1種)のフリーロール(参加料無料)は普段から週3回行われ、スパムにあった日付にアジア向けの時間帯に開催の予定だったようです。実際開催されたかどうかを含め結果はわかりませんでした。
左のサイドバーにプレーの方法解説等のページへのリンクがありますが、「特別企画トーナメント」に気になる記述がありました。
特別企画トーナメント特別企画トーナメントのページ
本文1行目「ご存知の通り、ネットワークポーカーの分野において法律の改善がありました。」とありますが、少なくとも日本の国内法が変更された話はありません。キュラソーの法律の話かもしれませんが。
今日アップした2つの画面をご覧になるとお分かりの通り、2日後開幕のメジャーリーグブックに日本人を誘う広告が踊っていますが、もちろん日本政府が許可した訳ではないのでお気をつけ下さい。

ガイドツアー順路
Cコース(22/24)「不覚!ワンクリ詐欺にかかるの巻」へ
posted by 末期ぃ at 21:22 | オンラインギャンブル | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック