2007年03月25日

記事のカテゴリに就いて

当ブログではスパムメールを晒し物にして、できれば分析→啓発を行って行きたいと思います。

記事のカテゴリは大体以下のように考えています。
0.管理者からのお知らせ
 0-1ブログの説明など
 0-2雑記 ブログ運営に関して
 0-3特別企画 見物ガイド、特別展など

ここからスパムの陳列
1.出会い系サイトに誘導するスパムを晒す 細かく分けると
 1-1 単純に出会い系に誘導するもの又は下記の分類に当てはまらないもの
 1-2 紹介センター系
  1-2-2 主婦サークル系 利用者が主婦中心と(言って男性を誘う)謳うもの(2011年2月3日追加)
 1-3 SNS偽装 
 1-4 個人偽装系
  1-4-2 喜劇・女社長シリーズ 逆援助をちらつかせて迫る女社長(2010年7月15日追加)
1-4-3 女性篤志家 上と似ていますが資産家などの女性が金銭援助を申し込んでくるもの(2012年1月30日追加)
 1-5 高級サークル系 逆援助物の内高級サークルを謳っていた「タクミ通信」と残党のスパム
 1-6 体験談 上記のどれかに含まれるのですが、広告の手法として一つ立ててみました
 1-7 ペテン系 大嘘・詭弁を騙る物です
 1-8 おバカ系 一番読んで楽しい物です
2.出会い系サイト誘導以外の目的のスパムで 細目は
 (2-1 セールス) 商品、商法の広告など 本来特定電子メールはこのような宣伝目的を対象にしていると思われます。DMの電子版とも言えます。本ブログではメール形式はスパムにあたらなくても取り上げることがあります。
   これは2008年5月20日に2つに細分化しました。
  2-1-1 偽物系 コピーブランド商品の宣伝
  2-1-2 セールス系 情報商材や薬物などの宣伝
 2-2 金融系 いわゆる闇金、クレジットカードのショッピング枠現金化業者など
 2-3 パチンコ系 打ち子募集スパムなど
 2-4 オンラインギャンブル オンラインカジノ等ネットを用いたギャンブルの勧誘
 2-5 ワンクリック詐欺 正確にはツークリック、スリー…シックス位まであります。
 2-6 架空請求 正当な理由無く金を請求してくるスパム (2009年9月10日追加)
 2-7 上記に分類できない外国語(主に英文)スパム
3.資料
 スパムを集めた資料、分析、傾向など
4.スパムへの注意、対策
 厳密には詳しくないのですが、解る範囲で
5.アメブロへのスパム (2009年9月10日追加)
 編者が別に運営しているアメーバブログへコメントスパム等
6.サクラ便り
 スパムを釣るため出会えないサイトに登録するとやってくるサクラからのメールを陳列
 以上、今後のスパムの動向を見て項目を適宜追加削除整理して行きます。
posted by 末期ぃ at 16:18 | 管理者からのお知らせ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック