2012年01月10日

松の木ばかりがまつじゃない〜♪

 末期ぃは小さいころから調子のいい大人の流行歌が好きで、意味なんか解らず覚えてました。一番の傑作は、
  粋な黒塀見越しの松に、仇な姿の洗い髪〜♪お富さん/春日八郎/1954)
 題材は歌舞伎の「与話情浮名横櫛」。やくざの情婦に手を出して滅多斬りにされて海に投げ込まれた男が、やはり入水して助かったその女が妾に納まった別宅にゆすりに行って偶然再会するくだりという、幾重にも凄惨な場面を題材にした詞を奄美地方の陽気な旋律に乗せて歌うという、今考えると凄い発想の歌でした。
 こんな歌を幼稚園の遊具に上って歌う子供には、先生は困惑したでしょう。

 このような懐かしい歌を、今日スパムの送信者名に見出したので内容と関係なく取り上げます。
送信者: "松木 小唄" (m56xenwyrw@hotmail.com)
件名 : 当日アポイント可能
日時 : 2012年1月10日 8:17

  ■肉体関係・SEXフレンドの無料マッチングサイト■

<< ※セフレ・愛人・不倫パートナー新規参加者募集中※ >>

   リアルタイムマッチングで当日アポイントも可能!!

ttp://ben550.info/1a/warikirigirl/

   =======================
   
   ●既婚だが割り切ったセックスを楽しみたい・・・
   ●出張や旅先でセックスの相手が欲しい・・・
   ●SMやアブノーマルなプレイを楽しみたい・・・
   ●色んなタイプの異性と性的な関係を持ってみたい・・・

   =======================

 ☆SEXを前提とした出会い専門のプロフィール交換サイトです☆
18歳以上の健全な男性であれは料金等一切かかりませんので

 ttp://ben550.info/1a/warikirigirl/


配信停止
info_teishi93@yahoo.co.jp
件名・本文に「配信停止」と書いてお送りください。
 こんな下らない内容のスパムが一日100本平均で届いており、いつもなら取り上げる気もしないんですが、送信者名が「松の木小唄」ときた。
 小唄なんて名前あるのかな?苗字なら小唄勝太郎さん(女性)がいますが…

 正しい表記は「まつの木小唄」
 1965年藤田まさと、夢虹二作詞共作、不詳作曲、二宮ゆき子歌で150万枚の大ヒットを記録した歌です(他に三島敏夫などと競作で後年もカバーも多数あります)

 詞の著作権消滅が27年も先なので、全部を書くことができませんが、
♪松の木ばかりが待つじゃない〜これもまた明快な歌いだしで、子供は一編で覚えてしまいました(やっぱり変?)

 文面は面白くないので誘導先を…(クリックすると別ウィンドウが開きます)
warikirigiri画像
 『寂しがり屋の女の子達が貴方からの連絡を待ってます!』という全くまとめる気のないページ。
 「今の時期彼強いないなんて凄く寂しいな」なんて難解なコメントを書く女の子もいます(彼氏居ない、の誤変換だろうなあ…)。

 このやる気のないページの本当の登録先は出会えない系サイト「セフレワークス」(sworks.info/pc)です。

 まつの木小唄の5番にこういう歌詞があります。
 『♪恋にもいろいろありまして…今夜来てねと甘えてても 金もって来いでは恋じゃない』(←出会えない系のサクラの手口を予言してたのかなあ。)
posted by 末期ぃ at 21:34 | シアトル ☁ | 出会い系サイト誘導 | Comment(2) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
あれっ、と感じたのですが。
松木(まつき)
末期ぃ(まつきぃ)←漢字をそのまま音読みする。
高低音を無視すると似ていますね。

私は「お富さん」の歌を
「行きな!黒ベー。神輿の」だと思い込んでいました。
へんな歌だなあと。
へんなコメントですみません。

Posted by tiny at 2012年01月14日 21:56
あはは、そう言われれば。
昔駐車場の大家さんが松木さんだったなあ。

幼い私の解釈は
粋な黒兵平(人か猫の名)神輿の松に、渾名姿の洗い髪(銭湯で洗髪中)…
Posted by 末期ぃ at 2012年01月15日 01:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック