2012年01月01日

新年交流会

 2012年の正月になって2時間半あまり。普通元日はスパムメールが激減するんですが、今年に限ってはスパムの飛来頻度が普段と変わりありません(英文はちょっと少ない気がします)。
 もうすっかり正月恒例になってしまった「年賀状スパム」が、今年は少し形を変えてやってきました。
 参考
2008年
2010年
2011年その12011年その2
送信者: "misaki" (dezmvzybklihdt@yourtrap.com)
件名 : 新年になりました。おめでとうございます
日時 : 2012年1月1日 2:17

はじめまして、三咲です。
いきなりのおめでとうメールで申し訳ありません。


やっぱり、お正月っていいものですね。
身も心も飛び上がれそうな、うきうきした気持ちです。

新年を迎えた喜びを、もっとたくさんの人と分かち合いたい…
そう思っていたときに、「新年交流会」というサービスを知りました。

お正月の挨拶をしながら、いろいろな人と交流できるサービスです。
ここから、あなたにおめでとうメールを出させていただきました。


ほんの少しの間だけでいいんです。

私とお話しませんか?
完全無料なのでお金の心配はいりません。

一緒に正月をお祝いしましょう!


ここから返事をお願いします
→ttp://www.kawain.net/new_year_meeting/
 葉書の年賀状はもとより、携帯あけおめメールさえ来ない内に、スパムが真っ先にやって来るのは情けない…

 良く見るとよくある「美咲」さんじゃなく「三咲」さんですね。船橋の人かな?
(明治期に下総の開墾地に順番に数字を持った地名を振りました。初富(鎌ヶ谷市)、二和・三咲(船橋市)、豊四季(柏市)、五光、六実(松戸市)…十三まであります)

>ほんの少しの間だけでいいんです。
 この辺がいかにも阿部さん系ですね。

 このメールの誘導先はこんなページです。(クリックすると別ウィンドウが開きます)
新年交流会画像
 三が日限定で女性とおめでとうメールしませんか?と誘います。
 なんかとっても目出度そうな、幸運に恵まれそうな雰囲気です(マメにこんなの作るよなあ…)

 これは春から縁起がいいワイと、交流会に参加申し込み(フォームにメアド等を記入して送信)すると、正月早々出会えない系サイト「ぴありんく」(pialk.com)に登録されてしまいます。

 そんな訳で去年の終わりからいくらも経たずに新年1本目となってしまいました。

 どうぞ皆様、本年もよろしくお願いします。
 本年は皆様にとって穏やかなか嘉い年でありますように。

(2012年1月5日追記)
 この交流会利用者という個人からお便りが来ました。
送信者: "石川沙織" (cpyzjkznulba@selfip.biz)
件名 : お久しぶりです。新年のご挨拶を申し上げます。
日時 : 2012年1月4日 3:15

新年明けましておめでとうございます。
沙織です。

すっかりご無沙汰しております。

新しい年を迎え、久しぶりに連絡を取りたいと思い、
こうして挨拶メールをさせていただきました。


ところが、以前の連絡先からではメールをお送りすることが
できませんでした。

そこで、「新年交流会」というサービスを仲介する形で
今回の挨拶メールをお送りさせていただきました。


本当は直接メールをしたかっただけに、残念です。

いろいろとあなたとお話したいことがありますので、
お返事の方をお待ちしています。

無料でやり取りできるので、お金の心配はありません。


今年はお互いに、さらなる飛躍の年にしたいですね。


平成二十四年 元旦



↓↓ こちらから返信をお願いします。 ↓↓

ttp://www.kawain.net/new_year_meeting/
 誰ですか?石川さゆりさんとシンシア(南沙織さん)を混同したような名の人は。

 南沙織さんは昭和29年生まれですが、「沙」の字が人名用漢字としては昭和51年まで使えなかったので、少なくとも私の15歳以上年下であって、知り合いには居ませんねえ…

 あっ、交流会って三が日限定じゃなかったっけ?何で4日に?
posted by 末期ぃ at 03:04 | 滋賀 ☁ | ペテン系 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック