2011年12月29日

Bank of Americaを騙るウィルススパム

 3年前に「Bank of Americaを騙るフィッシングスパム」というエントリを書きました。それは口座情報を狙うフィッシング詐欺ページに誘導するスパムメールでした。

 今朝似たようなスパムが飛んできましたので、お知らせします。
送信者: Arline@BankofAmerica.com (注:送信アドレスは末期ぃの公式アドレスを偽装)
件名 : (末期ぃの公式アドレス) Alert ID50707
日時 : 2011年12月29日 9:46

(テキスト表示では本文は表示されず)
 このスパムをHTML表示するとこんなイメージです。(クリックすると別ウィンドウが開きます)
Bank of Americaスパム画像
 あなたの口座についてALERTSをダウンロードして準備して下さいといった内容。
 下線が付いている"alerts.bankofamerica.com/customer/8239EPEOIQ89534/"をクリックすると、altavista.orgドメイン上の9681.bin.という実行ファイルにリンクされていて、このファイルをクリックした人のコンピュータにダウンロードします。

 このファイルは134KB(137,216バイト)のファイルです。
virusウィルス
 私のPCの場合このファイルを調べようとしていたら1分後にウィルスバスターが怪しんで自動消去しました。

 レポートによると"TROJ_FAKEAV.BMC"というウィルス(いわゆるトロイの木馬の一種)でした。
 実行すると自分のコンピュータ、他人のコンピュータ、ネットに何が起きるか判りません。
 怪しいメールは開かず、クリックせず、最悪変なファイルをダウンロードしようとしたらネットを遮断して下さい。

 日本の個人でBank of Americaに口座を持っている人は少ないでしょうが、公式サイトには日本語ページは無いですし、情報も得にくいので、ご注意ください。

 やれやれこの年末に来てウィルス騒動か…
 


posted by 末期ぃ at 14:25 | 島根 ☀ | 対策と注意点 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。