2010年07月29日

yahoo.co.jpを騙るスパム

 またしても非常に危険な香りのするスパムが飛んで来ました。類似のスパムは今月初めやって来たUPSを騙るスパム、5月のUPSPを騙るスパム、1月のDHLを騙るスパムなど遡るとたくさんありますが、今回は一応日本をターゲットにしているようですので、ご注意下さい。
送信者: "yahoo.co.jp Member Services" (support@yahoo.co.jp)
件名 : yahoo.co.jp account notification
日時 : 2010年7月29日 18:21

Dear Customer,

This e-mail was send by yahoo.co.jp to notify you that we have temporanly prevented access to your account.

We have reasons to beleive that your account may have been accessed by someone else. Please run attached file and Follow instructions.

(C) yahoo.co.jp

 私のアカウントへアクセスを仮に防いであるとのお知らせで、私のアカウントが他者にアクセスされたと信じる理由があるので、添付ファイルを実行して指示に従って下さい、とのこと。

 しかし公開アドレスに見るように私もアカウントを持っていますが、Yahoo Japanからのお知らせが日本語以外で来た事がありません。
 正確な意味が伝わらない言語で指示されても困ります。

 このスパムには"instructions.zip"という8.84KBの添付ファイルがあり、これを解凍すると"instructions.exe"という27.648KBの実行ファイルが現れます。
 これを実行するとどうなるか解りませんが、マルウェア等迂闊に実行してはいけないファイルだと思われます。

 今のところ、Yahoo Japanに特段の注意記事はありませんが、充分ご注意下さい。
posted by 末期ぃ at 19:44 | グァム ☀ | 対策と注意点 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック