2010年07月03日

タイ発ナイジェリア詐欺スパム

 昨日気になる英文スパムが2通あったのでまとめてご紹介しておきます。
 ナイジェリア詐欺と呼ばれるスパムメールがあります。私のところには亜流のブルキナ・ファソ(BURKINA FASO、アフリカの国)を連絡先にするものが時々来ます。
 手口としては例えば『ブルキナ・ファソ在住の外国人が莫大な資産を残して事故死し、身寄りが無いため国庫に没収される前に資産を海外に移す手助けをしてくれたらその一部100万ドル単位を差し上げましょう、とアフリカ開発銀行の職員などが連絡してくる』といったもの。
 金に釣られて連絡すると手数料だ保証金だと1万ドル単位で振り込むように言われるとか。

 そういえば最近ブルキナ・ファソ関連スパムが無いなあと思っていた矢先…
その1
送信者: "Kasikorn Bank" (ngocpb@namphuongxanh.com.vn)
件名 : ^Update From Kasikorn Bank^
日時 : 2010年7月2日 1:30

Executive Director,
Kasikorn Bank, Thailand


This is to acknowledge the receipt of the information's your next of kin have provided to us and to re-confirm from you,if truly you are the person that sent your next of kin to pay your transfer fee on your behalf since you have been hospitalized.Be aware that we accept what ever he issue to us as evidence if we do not hear from you within the next 2 working days.We await your urgent response.


Executive Director,
Banking Operations And Country Business Manager
Kasikorn Bank, Thailand
Tel:+66-892-290-016

 このスパムはベトナム(.vn)のメールアドレスから出されたことになっていますが、メールヘッダを調べるとタイ・バンコク発でした。
 送信者になっている"Kasikorn Bank"(カシコン銀行)は1945年6月8日に創設されたタイ国内に784店舗を持つ銀行とのことですが、このスパムはカシコン銀行が発信したものとは思えません。

 本文は難解なのですが、どうも儲け話ではなく「私の近親者の入院費用を2日以内に払え」という銀行からの請求のようです。
 金額も示していないし、内容から言ってタイ国内か周辺国向けのスパムだと思われます。

 まあ、こんなのもあるという見本ということで…

その2
送信者: "CONGRATULATION FROM YAHOO COMPANY THAILAND" (support@myfootballgifts.biz)
件名 : CONGRATULATION FROM YAHOO COMPANY THAILAND
日時 : 2010年7月2日 19:36

Microsoft Award Team.
ADDRESS: NOKIA THAILAND OFFICE
105/33 BANGKOK THAI TWR.,
108 SIAM ROAD.,
BANGKOK, 10400,
KINGDOM OF THAILAND.
Batch: 12/25/0340


Dear Winner


This is to inform you that you have won a prize money of $2,000,000,00 (Two Million United state dollars) for the Edition 2010 Lottery promotion which is organized by YAHOO LOTTERY INC & WINDOWS LIVE.YAHOO & MICROSOFT WINDOWS, collects all the email addresses of people that are active online, among the millions that subscribed to Yahoo and Hotmail we only select ten people every Month as our winners through electronic balloting System without the winner applying, we Congratulate you for being one of the people selected.

PAYMENT OF PRIZE AND CLAIM


You are to contact your Claims Agent with immediate effect to facilitate the protocol of your winning prize before the expiry date of Claim; Winners shall be paid in accordance with his/her Settlement Centre. Prize must be claimed not later than 15 days from date of Draw Notification after the Draw date in which Prize has won. Any prize not claimed within this period will be forfeited. These are your identification numbers:

Batch number....................12/25/0340
Ref number.......................Ref: MSN-L/200-26937
Winning number...................YM09788


You are therefore advised to send the following information to to this office so that we facilitate the claims of your prize to you.


1. Full name.............
2. Country..............
3. Contact Address........
4. Telephone Number.....
5. Marital Status........
6. Occupation.............
7. Company...............
8. Age.....................


Please Note:
Your Lottery Prize must be claimed not later than 15 days from date of Draw Notification after the Draw date in which Prize has won. Any prize not claimed within this period will be forfeited.

Congratulations!! Once again.

Yours in service,
REV.RALPH DELAHAY
(Operation Manager)
Yahoo International Promotion Center

Email: thailand.lotto@yahoo.com
Bangkok 10400
Kingdom of Thailand

 こちらは話が少し大掛かりで"NOKIA THAILAND OFFICE"にある"YAHOO LOTTERY INC"から$2,000,000,00(現在レートで1億7千5百万円程)が当たったので15日以内に氏名等を連絡しろとの大意です。
 "YAHOO & MICROSOFT LOTTERY"というと5月17日にお伝えしたこの下手な日本語スパムがありました。
 これに連絡するとやれ送金手数料だ保証金だと送金を求められ、待てど暮らせど当籤金など送ってこないことになるでしょう。


 こういう国際詐欺事案について独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)がなかなか良い注意喚起を行っています。
国際的詐欺事件について(注意喚起)
 419詐欺(ナイジェリア詐欺)など解りやすい解説があり、ご一読をお奨めします。特に対策は
【対策】

1. むやみに誘いに対して反応・返答しないことが第一です。断りのメールも返信の必要はありません。むやみに反応すると、メールアドレスが有効なものである事を相手に伝え、「この様な誘いでも目を通して律儀に反応してくれる詐欺被害者予備軍」と認識され様々な詐欺メールが送られてくるようになります。
2. 万一返答を送ってやり取りを進めてしまっている段階で詐欺であると気付いた場合、その後一切先方へ返信・連絡しない事が第一です。理由をつけて断りを入れると、その理由を除去するため「詐欺ではない」と言葉巧みにアプローチが続きます。しばらく相手にしなければ、「時間の無駄」と相手からのアプローチも無くなります。
3. 先方から手数料を要求され、どうしても諦めきれない場合は、先方に手数料分報酬を減額してもよいのでこちらからは一切送金は行わないと突っぱねましょう。巨額の報酬の送金を持ちかけている人が、手数料の負担も出来ないと話しているのはおかしな事です。
4. 先方から送金のために、口座番号とパスワード(暗証番号)等が必要と言われても絶対に教えてはいけません。教えたために残高をすべて引き出されてしまったケースもあります

 ナイジェリア詐欺に限らず一般のスパムや世間一般の詐欺被害予防に、これ以上ない簡潔な対策を説いた秀逸な注意喚起でありますので、全文を太字強調しました。
 どうぞ皆様、ご参考に。
posted by 末期ぃ at 13:32 | 青森 🌁 | 外国のスパムいろいろ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック