2009年09月10日

100%の確率で不幸が訪れます

 最近は私に面白いスパムが届かない反面、読者様ほかスパム情報を頂くことが多くなってきました。なんか夏の疲れを引きずって筆が進まないのですが、頂いたものを腐らせては申し訳ない。空いた時間に少しずつ調べてエントリしていこうと思います。
 さて、これはmikiさんから頂いた情報から(沢山頂いて調べに入らず申し訳ありません)。なんだか懸賞募集メールのようですが…?
送信者: (mikiさんご自身のメールアドレス)
件名 : 100人に1人の確率です!
日時 : 2009年8月19日 15:23

毎月1名様に100万円!!!

毎週10名様に参万円が当たる

懸賞サイトです。

当選しても当選しなくても無料でご利用なれますので安心してご利用ください。
ttp://hi-meetinng.com/iz/

怒涛のWチャンス!!!

一葉が来る!!!

諭吉さんとの出会いを逃した方にも
ダブルチャンス!
毎週20名様に日本どこでも
ご利用いただける日本銀行券
5000円が当たります☆
ttp://hi-meetinng.com/iz/

 懸賞サイトというものは覚えている限り昔(1997年夏)にはいくつもあって、それから4,5年はせっせと応募してる方がよく居ました。それ以前にも新聞や雑誌の懸賞に応募していた人が紙媒体より率がいいしタダ同然だしと。
 更に自分だけでなく身内、友人の名を使ってみたり(親が今でもそれをやろうとするので叱るのですが)、「俺は正々堂々、後ろめたいことは無い。」なんて理屈で名簿にも載せまくってました。
 個人情報の管理がおおらかだったのがまだ10年くらい前のことでした。

 今になって泣いている方がいらっしゃいます。今後は気をつけましょうね。

 スパムに戻って、無料でお金が当たるとはなんと割りのいい話でしょう。タダなら応募したほうが得♪
>日本どこでもご利用いただける日本銀行券5000円
 現金5千円と言えばいいものを、わざわざそんな言い方されると、勘ぐりたくなります。

 このスパムの誘導先は「がんばれけんしょう 〜諭吉イズム〜」というサイトです。(クリックすると別ウィンドウが開きます)
諭吉イズム画像
 諭吉イズムというと人材の教育に力を注ぐような印象で、金儲けとか懸賞に持ち出されることは、福沢諭吉翁には甚だ心外なのでは?

 この特商法表示も運営会社の表示もないこのサイトに「登録」してしまうと「妻染」というインチキ出会えない系サイトに登録されてしまいます。

 過去の例(2月28日のこのエントリ)では登録すると更に「告白」「写ガール!!」「ぱなぱな」という関連サイトに横流しされていき、4ヶ月に合計2786通のサクラの誘い文が飛来しました。

 どうぞ迂闊に登録なさいませんように。

 なおこのサイトに誘導する別のスパムが8月30日に「Tamaki's blog」さんに紹介されています。そちらでは、「秘密の人妻スケジュール帳」というサイトに誘導するURLも書いてあったそうです。
posted by 末期ぃ at 14:06 | ☔ | ペテン系 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック