2009年07月01日

戸塚奈美枝メール

 かつては↑このようなタイトルでエントリすると、5,6通はある連続物だったんですが、最近は単発で読み応えがないのでつまりません。スパマーの力量は確実に落ちているようです。
 …と嘆いてもスパム啓発にならないので、一応取り上げることにします。
送信者: "戸塚奈美枝" (nami_e3.base.jim0707_input.book.25@mail.goo.ne.jp)
件名 : 私と愛人契約しませんか?
日時 : 2009年7月1日 5:55

はじめまして。戸塚奈美枝といいます。
35歳、既婚ですが、現在訳あって夫とは別居中です。
3年前に会社を立ち上げて経営しています。

実は、前述の通り、
主人との関係はすっかり冷え切っているのですが
色々と事情もあり、離婚は考えられないのが今の現状です。

そこで、お願いなのですが、
私と秘密厳守の割り切った関係になっていただけませんか?
もちろん、無償でこのような関係になってくださるとは思っていません。
お会いしてセックスしてくださったら
40万程度ですが謝礼も出せますので。

ttp://mankos.150m.com/jukujo_himitsu/
ここに私の写真と携帯の連絡先を載せています。
見てから決めてくださって構いませんので。

では、お返事を期待しています。

 既視感いっぱいな文面ですが、不思議なことにメールボックスに同じものはどうしても見つかりません。「夫とは別居中」さえもないのです。あーもやもやする

 但し「色々と事情もあり、離婚は考えられないのが今の現状です」という長いフレーズにはヒットがあり、今年1月28日のこのエントリその4の小林真紀さんのメールに所々近い記述があります。これに手を入れたものでしょうか。

>私と秘密厳守の割り切った関係に
 無差別にスパム撒いておいてどこが秘密だ!

 このスパムのしょうもない綴りのURLが誘導するのは、5月24日の「飯塚礼子メール」に登場した「熟女の秘密交際」(→「和み庵」に登録)というサイトでした。
熟女の秘密交際熟女の秘密交際

 こういうお金の余った女性が逆援助を持ちかけてくる、って設定もう飽き飽き…
posted by 末期ぃ at 21:21 | ロンドン | 喜劇・女社長シリーズ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック