2009年06月24日

もうレプリカとは言わせないッ!

 「スーパーコピー」を掲げてやってくる偽ブランドスパム。このところ毎日3,4通平均でやってきます。
 今日の日付が変わったあたりから誘導URLがちょっと変わったものが届くようになりましたので速報します。
送信者: "Japan watchs" (PLAYer@yahoo.co.jp)
件名 : 日本人経営のブランドのレプリカ
日時 : 2009年6月24日 3:14

最高品質のブランドのレプリカが勢揃い!
ttp://indexbrandshop.net/
LOUIS VUITTON
ロレックス
パテック・フィリップ
オメガ
フランクミュラー

などの最新商品が続々入荷しております!
ttp://indexbrandshop.net/
 "PLAYer"なんて大文字と小文字の混じったヤフアカなんてないだろうに…

 もう1通
送信者: "UCga" (accoy@yahoo.com.cn)
件名 : 入手困難 ヴィトンのレプリカ
日時 : 2009年6月24日 10:50

他では手に入らない、最高品質のヴィトンのレプリカが、大量入荷!
ttp://indexbrandshop.net/

正規代理店に紛れていたことで世界を驚かせた、
あの最高品質のブランドのレプリカが大量に入荷しました!
ttp://indexbrandshop.net/


 今月11日のこのエントリでお伝えしたスパムの誘導先"index-brandcom.net"からちょっと変えて来ました。

 このスパムの誘導先はまずこんなページです。(クリックすると別ウィンドウが開きます)
 iNDEXBRANDトップ2画像
 元気なお嬢さんが二人飛び跳ねたり風船が浮かんだりなんか楽しそうな写真をバックに『もうレプリカとは言わせないッ!最高品質のVUITTONのスーパーコピー』と自信満々。
 「レプリカ」と謳ってスパム撒いてるのはあんた等の方でしょ!

 ENTERをクリックするとメインのページへ飛びます。
iNDEXBRANDメインページ
 『スーパーコピーと、普通のコピー商品(←これすら酷い言い方)とはどう違うの?』という囲みを文字に起こしますと
正規のショップ店員も気づかなかったクオリティ

正規品を販売しているお店の中に、このスーパーコピーが混じっていた――
というニュースが報じられたのは記憶に新しいところですが、毎日、正規品を手に取り目にしているショップの店員さんでも
気づかずに販売してしまうほど、精巧に作られたのがこのスーパーコピーです。
(後略)

 店頭の商品をすり替えたら店員が気づかなかったって、あんた等犯罪自慢しに来たんかい!

 だいいち商品の品質というのは、デザインに加え、風合い、堅牢製、重量、色落ち等使ってみて判るもの。
 見た目だけ精巧に拵えることは品質の良さとは別物です!

 本当に品質の良いものなら、自前のブランドで勝負しなさい!

 スーパーコピーだろうと、普通のコピーだろうと偽物は偽物です。

 このサイトの他のページは以前お伝えしたものと同じで、そこでも述べたように
>■ 商品はコピー品とわかる場合はありますか?
>いわゆるコピー品の専門家が鑑定すれば、どんなに高質な商品であったとしても、コピー品とわかってしまうことはあります。当店の商品はあくまでもブランドのレプリカであり、価格も正規品の1/10程度であるということをご理解ください。
 と言っていますので、実態は推して知るべしかと…

 しかもこれらを買うと知的財産権侵害に当たります。おやめ下さい!
posted by 末期ぃ at 13:18 | 奈良 ☔ | 偽物系 | Comment(2) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
>大文字と小文字の混じったヤフアカなんてないだろうに…

送信するときは全部小文字で扱われるようです。そもそも実在しないアカウントでしたが。

しかしながら、会社概要(特商法表記)の記載がないのに、“日本人経営”だと主張してもすんなり納得できません。少なくともスパムを連日目の当たりにしている僕らから言えば。
Posted by はるまき at 2009年06月24日 19:41
調査ありがとうございます。
そういえば通信販売の観点からツッコンでいませんでした。
おっしゃるとおりこいつらのサイトは当然のように特商法表記がありません。そういう点もチェックしないといけませんね。
Posted by 末期ぃ at 2009年06月24日 23:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック