2009年04月11日

英文情報商材スパム

 情報商材スパムというのはいろいろあるのですが、押しなべて
○特に目を引くような数字を挙げる
○楽して儲けられるような文句
○誘導先サイトが非常に長い
 などなど特徴があります。実例はこのブログの「セールス系」のカテゴリをご覧下さい。

 さて、珍しいことに英文の情報商材スパムが飛んで参りましたのでご紹介しておきます。
送信者: Cash Creation (jamesi5521aqeax@yahoo.com)
件名 : I will pay you just for clicking your mouse
日時 : 2009年4月10日 3:15
How would you like to make 75 - 250 every single day just for clicking your mouse?

Start earning Minutes from now!

Don't believe any hyped promises - you won't be making thousands of dollars every day and you won't be a millionaire by next year but my System is a surefire method for everyone who wants to start earning online.

Many people are asking me everyday - "do I need to purchase additional stuff, do I need a website ? sell anything ? advertise ?"

For this great program - my answer is NO!

-You do not need a website
-There are no additional investments or purchases needed
-Start ear.ning instantly
-You do not need to sell anything
-You do not need to advertise

I'm not pulling your leg!

Make m.oney 15 minutes from now!
Discover the secrets of my new CashCreation System!



For Full Details please read the attached .html file














To Unsubscribe please read the attached Unsubscribe.txt file

 要約すると、「マウスをクリックするだけで一日75〜250ドル稼ぐ方法があります。他の商材は信用できませんが、この方法ならあなたはWebサイトも開かず、何も売らず、広告もせず稼げます。」
 というのを長々と展開しています。
 スパムフィルタよけか何かで"ear.ning"だの"m.oney"と変な単語を挟んでいるのが悪質。

 またこのスパム文面自体に誘導先は書いておらず、文末に記述がある添付ファイル"Unsubscribe.txt"に書いてあって手が込んでます。

 ではその誘導先を見ますが、例によって大変縦に長いページのため、キャプチャ画像が1.2MB程あります。(クリックすると別ウィンドウが開きます)
CashCreation注:1.2MB
 これらのサイトの王道の
 ツカミ→展開→体験談→利益予想(単なる掛け算)→更に押し→限定!申し込みは一刻も早く!
 という流れをまた長々と書き連ねています。無論儲け方は概要も書いてなく、商材を買うまで判らないようです。

 英語は簡単なのですが、量がありすぎで訳すのが面倒だけど大意を読みたいという方には、Web翻訳結果をどうぞ
CashCreation訳文ExciteWeb翻訳結果(1.3MB)
 くどいけど日本の情報商材サイトより幾分洗練されて見える気がするのは、やはりこっちが本場なのでしょうか?

 まあ、どうせアフィリエイトサイトの広告リンクをクリックし続けるとかいうような内容でしょうけど…
posted by 末期ぃ at 01:24 | 福島 ☁ | セールス系 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック