2009年02月06日

アメンバー申請スパム

 このエントリで取り上げるのはスパムはスパムでも「スパムメール」ではありません
 ここ2年ほど国内で一番元気のいいブログといえば、「アメブロ」(アメーバブログ:株式会社サイバーエージェント)でしょう。実はある仲間とやり取りをするために私もアメーバにアカウントを持っています。
 アメーバは有名人、タレント、スポーツ選手等が多く利用していることを一つの特徴とし、プロフィール機能が充実していること、メッセージ(プチメ)、読者登録、ペタ等それらの方々と容易に接点を持てる、あるいはブロガーとして記事を書く甲斐が得られやすい等、こまめに多機能を揃えて充実していますので、多くの利用者を獲得しています。
 これほど人気が出る所にはスパマーが目をつけない筈がありません。コメント、トラックバックはもちろん、プチメ、ペタにスパムがあることが知られていましたが、今日別種のスパムを発見しました。
 アメーバの機能の一つに「アメンバー」というものがあります。アメーバのブロガーにアメンバー申請するとブロガーが書いた「アメンバー限定記事」を読むことができます。申請できるのはアメーバにアカウントを持っている人に限ります。
 さて、今日このようなメッセージでアメンバー申請が参りました。(クリックすると別ウィンドウが開きます)
アメンバー申請申請受付画面
 文字に起こすとこうなります↓
※ しょうこ ※ さん
逆援助に興味ありませんか? ttp://lv-x.net/moe18/ パソコンはコチラttp://lv-x.net/free/?moe18 男性無料

 『逆援助』という世間一般で聞かない言葉で仲間にしてくれというのですから、これはスパムと認定していいでしょう。
 この『※ しょうこ ※』さんのルーム(プロフィール紹介ページ)を尋ねるとこのようになっていました。
しょうこのルームルーム
 性別と血液型以外は長い自己紹介文だけで、他のプロフィールもブログ自体も全くありません。
 自己紹介文をまた文字に起こすとこうなっています↓
男性の方は特に男性の方は特にこの文章を最後まで読んで頂ければ、理解して頂けると思います。
私はとあるHPの運営者です。

初めにいっておきますが「私と会ってくれるだけでお金を渡します」なんて言うような事は一切ありません。
出会うだけで何もしないでただお金を貰うだけ・・・
そんな事が本当に存在するのならば、すごい事ですよね。そんな話は全くのデタラメです。
しかし、男性が稼ぐ方法がないかと言われれば、そうではありません。女性がお金を支払うシステムがない訳ではないんです。
簡単に言いますと、男性の方が女性に何をしてあげれるかで、報酬金額が決まるという事なんです。
その金額設定するのも男性自身というのが私のサイトの大きなメリットです。わかりやすく説明します。

例えば、男性は登録すると、まず初めに自分の報酬金額を決めます

kiss→\10000
一日デート→\20000
SEX→\50000

このように設定したとしましょう。
女性は男性のプロフと、この設定した金額で男性を選びます。
そして実際に出会い男性がしてあげた事によって決められた報酬を貰うという事になるのです。

もちろん、女性は報酬を前提にお話をしているので、お金の話を直接する事もありません。
私のサイト内では、女性には身分証明書と収入を証明できるものの二点から、本人確認及び収入の最低基準確保を徹底しています。
ですので、支払いのできない女性は当サイトにはいないという事です。 システムをわかって頂けたでしょうか?

当初は男性会員の方が多いとの見込みだったのですが、女性会員の登録が増えてしまい、このままでは女性会員からのクレームが来るのではないかと恐れています。
このシステムで男性会員が損をする事はありません。

実感してもらう事が、一番わかりやすいと思います
PCの方は
ttp://lv-x.net/free/?moe18
携帯の方は
ttp://lv-x.net/moe18/
(プロフを書いて金額設定しておくだけもOKです)
もちろん男性は無料でご利用頂けます

是非ご参加くださいませ

 初めにコピペミスがありますが、この文章は2007年秋から1年以上に亘ってばら撒かれた「黒崎 友希」スパムの焼き直しです(このエントリの2通目に文面があります)。
 自己紹介文には20000字まで書けますので、スパマーはここに目をつけたのでしょう。即座に運営に通報しました

 さてこの文の誘導先はどんなものでしょうか。探ってみました。
MOEBIUSMOEBIUS
 ここは「ADULT COMMUNITY MOUBIUS」という規約すら無いサイトです。
 で、このサイトの本当の登録先を探ったら…
VIPカサノバVIP CASANOVA
 なんと、あの「CASANOVA」の後身サイトが現われました。

 「awg」系がこんなところで生きていやがったのか!
 絶対潰す!

 最終誘導先まで含めて通報しましたが、いい加減な対応したら、矛先がそっちにも向きますよ。藤田君。

(2009年2月10日追記)
 翌日同様なアメンバー申請がまた来ました。今度は当該ルームに自己紹介文も設定されて居らず、写真が1枚載っていたのみでした。

 8日午後、『該当利用者は、利用規約に基づき対処』した、とアメーバカスタマーサービス様から連絡が入りました。当該ルームは削除されておりました。
 対処ありがとうございました。

 なお、コメント、プチメ、アメンバー申請があった時に運営から自動的にメールが届く設定にしていたので、このようなメールが私に届きました。
送信者: "Ameba(アメブロ)" (アメーバ運営の送信メールアドレス)
件名 : 【Ameba】あなたにアメンバーの申請が届いています
日時 : 2009年2月6日 19:27

○○○○ さん(←アメーバでのニックネーム)

※ しょうこ ※ さんから、アメンバーの申請が届いています。


メッセージ(^-^)/
逆援助に興味ありませんか? ttp://lv-x.net/moe18/ パソコンはコチラttp://lv-x.net/free/?moe18 男性無料


※ しょうこ ※ さんのルーム:
ttp://profile.ameba.jp/s-h-o-k-o-shoko/


相手の方をアメンバーとする場合は、アメンバーの承認が必要です。

↓ アメンバーの承認はこちら
 (中略)
※このメールはアメーバ会員でアメンバーの申請通知を希望されている方に送信しています。
※このメールは自動送信されていますので返信はご遠慮ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせ : ttp://helps.ameba.jp/
運営会社   : 株式会社サイバーエージェント

『Ameba(アメブロ)』 ttp://www.ameba.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメールは上記「ADULT COMMUNITY MOUBIUS」にリンクされており、スパムメールの形態をなしています。

 しかし、このメールは「※ しょうこ ※ さん」や「ADULT COMMUNITY MOUBIUS」、「VIP CASANOVA」が送信したのではありません。
 つまりアメーバ(株式会社サイバーエージェント)がスパムを送信したことになってしまいます
 送信者ロンダリングが行える訳です
 全く目敏いスパマーだ…

 なお、コメント、プチメの通知メールには本文は載らないので直接スパムメールにはなりません(スパム行為ですけど)。
posted by 末期ぃ at 22:18 | 宮城 ☀ | アメブロへのスパム | Comment(2) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
以前「カサノバ→セレブカサノバ→VIPカサノバ」である事は末期ぃ様にお伝えしましたが、末期ぃ様が「後追いしない」ということで私もその後は無視してました。
カサノバはサイトのデザインはそんなに変わっていませんが、全体的に貧弱な作りになってきていますね。
ちなみに「誘惑のほほえみ」はサイトもそのまま。

アメブロではプチメ、空ペタ(内容のないブログ、アキバ系の動画を載せただけのブログなど)、アメンバー、読者登録などあの手この手を使って出会い系などがブロガーにアタックをかけてきています。
アメブロサイトも色々手を尽くしている(画像認証など)ようですが、根絶には至っていないのが現状です。
どういう内容を書いたら一発退会なのかも分かりかねます。
恐らく抗議はかなりの数がアメブロ事務局に行っている筈なので、何らかの手を打つとは思っています。

規制も大事だと思いますが、それ以上に利用者が相手にしないことも重要かと思います。

Posted by けんじ at 2009年02月07日 16:37
「awg」系についてはスパムが来なくなったので取り上げていませんでした。確かに昔より元気が無くなっているのでしょう。
しかし追記で述べました通り、形を変えたスパム行為を思いついて実行しているところ、やはり侮れません。
ユーザーが相手にしない限り実害はないとしても、読んだ人が不愉快さを感じたりすることは、ユーザーやアメーバ自身の信用低下に繋がりかねません。
元を断たねば…
Posted by 末期ぃ at 2009年02月10日 03:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック