2009年01月22日

グッズなの?グッツなの?

 風邪未だ癒えず、夜中鼻が詰まったり息苦しくて目が覚めてしまいます。そんな夜中に見たスパム中の単語が気になって気になって…
 こういう話は「ことば」のジャンルを設けていらっしゃる「ぜろだまBlog」さんが得意そうなんで取り上げてくれないかな…
まずスパムはこれです。
送信者: "Tanaka Ikue" (ursprxocxtcted@msn.com)
件名 : ご確認お願いします。
日時 : 2009年1月22日 1:12

オープン2周年記念抽選会において、あなた様の(メールアドレス)
が見事(F賞)当選致しましたのでご連絡させて頂きました!


無料登録後(フリーアドレス可)
→ ttp://www.onriwan.com/muryou/

あなた様専用メニュー画面にて当選品をご確認お受け取り頂けます。

A賞:現金10万円
B賞:スロット北斗の拳BB直撃打法【2手順初期投資1000円】(当社入手額1000万円)
C賞:出張デリバリーヘルス、無制限&本番OK(1回20万円相当)5回利用券
D賞:5000円分アダルトグッツ
E賞:お食事券1万円
F賞:近隣女性無料紹介
A〜F のうちいずれかが当選となっております

※新規無料登録が対象となります。
ttp://www.onriwan.com/muryou/






















配信拒否はinfo_44tyoku@yahoo.co.jp

 何のことはない、「当選通知」詐欺を象ったスパムです。同じ文面は昨年8月12日を皮切りに17回目の飛来でした。
 更に遡るとこのエントリの(7)にある2006年10月1日飛来のスパムに手を加えただけのものです。

 3年前と同じスロット台が店に残ってるわけ無いだろ!それに『A〜F のうちいずれかが当選となっております 』ってあるけど初めに『見事(F賞)当選致しました』ってあるし…

 このスパムの誘導先は「人妻無料紹介所」(タイトルバーでは「若奥様無料紹介所」)というサイトです。(クリックすると別ウィンドウが開きます)
人妻無料紹介所画像
 なぜか羽の生えた禿親父がひょこひょこ動いているアニメーションGIFが笑えます。このサイトの本当の登録先は「直メ交際」(tokarefu-44.org.uk/pc)という出会えない系サイトです。



 …普通、ここで終わりなんですが、これだけならわざわざここに取り上げません。
 お気づきになった方もいらっしゃるかと思いますが、スパムの文中に『D賞:5000円分アダルトグッツ』とあります。
 これがボケた頭に非常に気になって調べはじめました。

 文脈から見て「グッズ」(goods:商品)の単純誤記だと思ったんですが、念のためググってみたら256万件もヒットしました

 世の中に新しい単語が現われてくるとき、しばらく従来の語と混同して知ったかぶりしてたら後で恥をかいた経験はどなたにもお有りかと思います(「セレブ」と「セフレ」の区別が長いことつきませんでしたし…)。

 で、ヒットしたページをしらみつぶしに見たけれど、これがどうも判らん。そういう英単語は思い当たりませんよね…「goot」っていうブランドの半田ごては3本所有してますが、複数でも「goots」にはならないし、「guts」じゃガッツだし…
 大概は通販、物販等のサイトに使われていて、新しい概念かと思いきや、「グッツ」と書いてあるところを今までの感覚で「グッズ」としても何ら違和感は無い。

 甚だしきは同じページに両方が混用されていたり、果ては両方併記してあるサイトまである有り様。

 誤記なの?新語なの?それとも洒落かなんか?(@_@)

 Yahoo!知恵袋に出てないか見たら、そのものの質問は無いもののごく最近1月18日に『「グッツ」ではなく「グッズ」です。最近この間違い多いですよね・・。』と嘆いている回答を発見。
 やっぱり間違いらしい(秘密のケンミンSHOWテイスト)

 じゃあ、いつごろこの語が出現したのか、我がSeesaaブログを調べてみるとなんと「グッツ」というタグをつけたエントリが52件存在しました。
 その中で記事中に「グッツ」が使われた初出は2007年2月24日のこのエントリと思われます。ただしここもタイトルだけが「グッツ」で本文中は「グッズ」なので単純誤記かも。

 でもローマ字入力にしてもカナ入力にしても単純に打ち間違うスペルじゃないですよね。
 以前mikiさんに指摘された「アーティスト」「アーチスト」、「プレー」「プレイ」の様な表記の揺れとも違いますし。
 よっぽど日本語の外来語表記に慣れない方が耳から「グッツ」と聞いてしまったのか…

 結論は出ないんですけど、広まりつつありますが現状世間では「グッツ」は間違いと認識されますので「グッズ」の表記をお勧めしておきます。

 でも言葉の変化ってこういう風に起こって来た歴史があるんだよなあ…(ぜろだまテイスト)
posted by 末期ぃ at 20:52 | ワシントンDC ☀ | ペテン系 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]※公開はしません

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック