2008年11月04日

Google AdWordsを騙るフィッシングスパム

 ネット上に広告を出す方法には、違法なスパムメールを流すのは論外として、まずいかに目立つかを考えると思います。
 人目を惹くため多くの人が利用する、ポータルサイトを利用する手は当然考えつくと思います。ポータルサイト側も当然手段を用意しており、そのひとつにご存知最大のポータルサイトGoogleの「Google AdWords」があります。
 システムはGoogleに広告を出し、閲覧した人が広告をクリックする回数で広告料を課金するというもの。検索キーワードでいかに目立つかが工夫のしどころだそうです。
 
 さて、そのGoogle AdWordsから私の許に広告料支払いトラブルがあったと知らせてきました。
【記事の続きはこちらへ】
タグ:Google Adwords
posted by 末期ぃ at 15:44 | ブリスベン ☀ | フィッシング | Comment(2) | TrackBack(0)